千葉県外房のソウルフード“勝浦タンタンメン”がいただけます! 福島区 「きねこ」

スポンサーリンク

P1890537-1

本日のランチは福島区にあるラーメン屋さん「きねこ」に行きました。

先日夜ご一緒した方に教えていただいたお店で、豚骨を基本とする数種類のラーメンが用意されていますが、目玉は千葉県勝浦市のご当地ラーメン「勝浦タンタンメン」です!

勝浦タンタンメン」、通称「勝タン」は、海女さん・漁師さんが 寒い海仕事の後に、冷えた体を温めるメニューとして定着したもので、外房・勝浦のソウルフードだそうです。

こちらのお店では「きねこ式勝浦タンタンメン」ということで、商品名「ナ・ガーノ」(850円)として提供されています。

通常の担々麺とは違い、芝麻醤(胡麻ダレ)を使わず、醤油ベースのスープに大量のラー油が配合された、真赤なスープが特徴的です。

こちらのお店では、ベースのスープはほとんど辛さはないとのことで、辛味アップとして「1辛」、「2辛」、「3辛」があるとのことで、最も辛い「3辛」をお願いしました。

それにしても、見るからに辛そうです!

P1890550-1

真赤なスープ・・・

(゚Д゚)ウマー!(゚Д゚)カラー!

ちょっと油断をしていて、いきなりむせてしまうほどの辛さにびっくり!

その辛さの奥にほのかな醤油系の旨みを感じますが、スープの旨みとしての深みや厚みはそれほどありません。

実際、本場の「勝タン」のスープは、もっとラー油の配分が多いので、とても単調な味だそうで、こちらのはかなり食べやすくアレンジしているそうです。

ただスープ自体は単調でも、たっぷり入った玉ねぎの甘み、ガーリックチップの風味などが癖になる感じで、これは何度か食べるうちにハマってしまうのだと思います(^^

P1890552-1

細めのストレート麺・・・ 

(゚Д゚)ウマー!(゚Д゚)ウマー!

これだけ辛いスープに絡みながら、麺自体の香ばしさがしっかり伝わってきます! 

P1890560-1

チャーシュー・・・ 

(゚Д゚)ウマー!(゚Д゚)ウマー!

うま~~~い!!

あっという間にとろけるほど柔らかくて、甘みと旨みが濃厚な、非常に完成度の高いチャーシューです!

P1890531-1

「辛さが足りない時は、この花椒を振ってください」とこちらをお出し頂きましたが、これは絶対に振りかけるべきですね!

全部食べ終えると、額が汗ばんでいて体がポカポカしていました(^^ 

P1890529-1 P1890528-1 P1890527-1 P1890525-1P1890524-1 P1890523-1

メニューのネーミングがとてもユニークですね! 

どのメニューもとても気になりますが、「ブラックインデアン」と「レッドバロン」というカレーつけ麺がとても気になって、お店の方にどんなものかお伺いしたら・・・

P1890565-1 P1890563-1

「少し味見をしてください」と元になるペーストをお出しくださいました!

ブラックインデアン」は、竹炭を使っているので真黒ですが、カレーの旨みが濃厚な正統派タイプで、 「レッドバロン」は凶暴なまでの激辛でした!

激辛好きの方は、是非「レッドバロン」に挑戦してみてください(^^

P1890522-1

こちらのお店は元々東京で営業しておられた「きねこ」というお店が閉店して千葉県に移転したため、そのお店に技術提供されていた方が、店名とメニューをそのまま引き継いでこの地で開業されたのだそうです!

「きねこ」と書かれた暖簾が掛かっているだけの外観のお店、これだけではここは一体何屋さんなのか全く分かりません(^^;

それでもお客さんがポツリポツリと入ってこられるのは、口コミが広がっているのでしょう! 

他のメニューも気になるので、是非またお伺いさせていただきます!

【きねこ】

住所 : 大阪市福島区福島3-10-11 地図
電話 : 06-6451-4115
営業時間 : 11:30~14:30、18:30~23:00
土曜ランチ : ○
日曜ランチ : ○
定休日 : 不定日
客席 : カウンター12席
喫煙 : 終日禁煙
駐車場 : 無(お店の近所に有料コインパーキングあり)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする