堺の絶品名穴子寿司店 「深清鮨(ふかせずし)」

スポンサーリンク


本日のランチは堺市にある持ち帰り専門の穴子寿司のお店「深清鮨(ふかせずし)」でテイクアウトで購入した「穴子寿司」をいただきました。
「堺と言えば穴子、穴子と言えばふかせ」と言われるほど堺では知らない人はいないくらい有名な堺の名物で、一度食べたら感動に震えるほど絶品の穴子寿司がいただけるお店です!
堺に住んでいる頃は頻繁に利用していたお店ですが、今日は5年ぶりくらいにいただきました。
テイクアウトのみのお店なので、買ってから某公園へ持って行って青空の下でいただきました(^^
久々にいただく大好きな穴子にぎり・・・

(゚Д゚)ウマー!(゚Д゚)ヤワラカー!(゚Д゚)ウマー!

全く歯が必要ありません!
肉厚の穴子は口の中の温度だけでとろけてなくなってしまうほど柔らかいです!
甘口のタレとの相性も抜群、しゃりの酢加減は絶妙でもう最高に旨い穴子寿司です!


20070617195308.jpg20070617194618.jpg

お腹の部分も尻尾の部分もどちらも美味しい「穴子にぎり」は6ヶ入りで945円です。
いつものことですが、あっという間に、本当に一瞬にして6個をペロッと食べてしまい、あと20個くらい余裕でたべられるな~と思ってしまいました(^^
ここの穴子にぎりなら本当に20個くらいは平気で食べられそうです!


20070617195701.jpg20070617195821.jpg

自宅用の場合は透明のブラスチック容器に入れてくれるのですが、お土産や贈答用の「」も有料ですが用意されています。
こちらは「穴子にぎり」(6個入り945円)と「穴子箱」(619円)を盛り合わせていただいたもので、このお店で一番人気のある組み合わせだそうです。


20070617195740.jpg20070617195838.jpg

穴子箱」のしゃりの間にはかんぴょうが挟まれていてこちらも美味しいです!
箱は恐らく55円くらいなので、贅沢な気分を味わうにはやっぱり箱に入れてもらうのがいいでしょう(^^


20070617195853.jpg20070617195907.jpg

いかにも老舗という感じの店構えで、お店の中では寿司職人さんが4~5人、休むことなくひたすら寿司をにぎっておられました。
また注文を聞いてラッピングをするおばさんも大忙しで、予約の電話もひっきりなしにかかってくるという繁盛振りです!
堺にはあまり行くことはないのですが、わざわざこれだけを買いに行く価値は十分にありますし、土日も開いていますのでドライブがてら行ってみられてはいかがでしょうか(^^
絶対に感動すること間違いなしです!



【深清鮨(ふかせずし)】

住所 : 堺市堺区出島町1-1-22 地図
電話 : 072-241-4593
営業時間 : 9:30~18:00
土曜ランチ : ○ (テイクアウトのみ)
日曜ランチ : ○ (テイクアウトのみ)
定休日 : 火曜日

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする