名店出身の店主さんによる非常に奥の深い味わいのラーメンに早くも大行列ができています! 福島区 「燃えよ 麺助」

スポンサーリンク

P2270200-1

本日のランチは福島区にあるラーメン屋さん「燃えよ 麺助」に行きました。

つい先日、大阪の名店「金久右衛門 本店」で修業をされた方が独立されてお店をオープンされました。

多くの人が待ち待った待望のお店がオープンしたということで、とても楽しみにして行ってきました!

基本となるラーメンは2種類で、「紀州鴨そば」と「金色貝そば」が用意されています。

紀州鴨」と言えば、私の大好きな豊中のお蕎麦屋さん「鼓道」で提供されている幻のブランド鴨と言われているもので、それがスープとトッピングに使用された贅沢すぎる「紀州鴨そば」(870円)を迷うことなくいただきました!

紀州鴨と阿波尾鶏から取った贅沢なスープを秘伝の醤油ダレと合わせたスープは、間違いなく旨いに決まってますね(^^

P2270207-1

まずはスープをいただきます・・・

(゚Д゚)ウマー!(゚Д゚)ウマー!

うぉぉぉ~~~、うま~~~い!!

鴨の甘みと鶏の旨みが素晴らしく濃厚で、上品で非常に深い味わいの丸みのある醤油の旨味が全体の味を見事にまとめ上げて、思わず唸ってしまうほど美味しいです!

あまりの美味しさに、しばらくスープばかり飲んでしまうほどでした(^^

P2270213-1

お蕎麦のような雰囲気の中太ストレート麺・・・

(゚Д゚)ウマー!(゚Д゚)ウマー!

うま~~~い!!

香ばしい風味が素晴らしく、エッジが立っていてのど越し爽快です!

P2270217-1

お店の方が「実はこれが一番コストがかかってます」とおっしゃっておられた、紀州鴨の炙りレアローストです!

(゚Д゚)ウマー!(゚Д゚)ウマー!

うま~~~い!!

弾力のある鴨ロース肉は、噛めば肉汁があふれ出てくるほどジューシーで、この絶品スープとの相性が抜群です!

P2270221-1

豚肩ロースのレアチャーシュー・・・

(゚Д゚)ウマー!(゚Д゚)ウマー!

うま~~~い!!

しっとりしてとろけるほど柔らかく、まるで生ハムを食べているかのような錯覚になるほど高級感あふれる味わいです!

P2270223-1

極太メンマ・・・

(゚Д゚)ウマー!(゚Д゚)ウマー!

うま~~~い!!

メンマ自体の旨味が濃厚で、そこにしっかりと絶品スープが染みていてこれは旨すぎます!

P2270225-1

鴨とり飯」(390園)

このまま食べても美味しいのは分かっていますが・・・

P2270229-1

スープをたっぷりかけて、お茶漬けのようにサラサラサラ~っといただきます・・・

(゚Д゚)ウマー!(゚Д゚)ウマー!

うぉぉぉ~~~、うま~~~い!!

超絶品の鴨出汁スープに、炙った鴨肉とネギとご飯なんて、こんなもの、美味しいに決まっているではないですか(^^

無我夢中で一瞬で食べてしまいました(^^

P2270235-1

もちろん絶品スープは一滴残も残さず全汁です!

P2270187-1 P2270189-1

もう一つの「金色貝そば」もとても気になりますね~!

P2270190-1 P2270188-1

L字型のカウンターのみの店内は、清潔感溢れる空間です。

11時50分頃お店に着くと、お店の前に5名ほど、少し離れた道路沿いに6名並ばれていて、約30分並んでお店に入ることが出来ました!

常に10人前後が並んでいる状態で、とにかくこのお店を待ちに待っておられた方々の期待の高さが分かりますね!

JR環状線福島駅からすぐでとても便利な立地なので、また是非お伺いさせていただこうと思います!

【燃えよ 麺助】

住所 : 大阪市福島区福島5-12-21 地図
電話 : 06-6452-2101
営業時間 : 11:30~15:00、18:00~21:00、日曜日11:30~16:00
土曜ランチ : 〇
日曜ランチ : 〇
定休日 : 月曜日
客席 : カウンター10席
喫煙 : 終日禁煙
駐車場 : 無(お店の周辺に有料コインパーキングあり)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする