京都で最高峰に予約困難なお店の伝統の摘草料理で心の底から感動をさせていただきました! 京都市左京区 「草喰なかひがし」

スポンサーリンク

p2450504-1

本日のランチは京都市左京区にある和食のお店「草喰(そうじき)なかひがし」に行きました。

もはや説明不要の京都で最も予約が困難なお店として有名な、このお店でしか味わえない唯一無二の「摘草料理」がいただけるお店です。

前回こちらのお店に行ったのは実に9年以上前のことで、その時もとんでもなく高い競争率を勝ち抜いてお伺いさせていただいた記憶があります。

今回は、こちらのお店の常連の方が1階の特等席のカウンター席、全13席を貸し切って下さり、私もそこに便乗させていただきました(^^

お昼のコースは、6,000円(サ込/税別)8,000円(サ込/税別)、夜のコースは、12,000円(サ込/税別)15,000円(サ込/税別)18,000円(サ込/税別)となっていますが、今日はお昼に行ったのですが、夜の18,000円(サ込/税別)のコースをいただきました!

ワイン好きの方々の集まりなので、ワインや日本酒などを持ち込ませていただいて、その持込み料も込みのお値段です。

滅多に行くことのできないお店だからこそ、お昼も夜も関係なく、最高のお料理をいただいておくべきですね(^^

八寸

この一皿に、秋の旬の味覚と夏の名残も楽しめる食材が満載で、本当にあまりにも奥が深すぎます!

十字にカットされた栗の素揚げ、黄身の味噌漬けがサンドされた銀杏、めざし、落花生の塩ゆで、えごまの実の付いたもろっこ三度豆、香茸の米粉揚げ、鹿の燻製の生春巻き、鱧と茗荷の押し寿司、白無花果と枝豆と穂紫蘇・・・・

(゚Д゚)ウマー!(゚Д゚)ウマー!

うぉぉぉ~~~、うま~~~い!

すべての食材の本来の美味しさが存分に引き出され、とにかく食べれば食べるほど驚きと感動を与えていただける素晴らしい一皿です!

p2450495-1

1階のカウンター席では、目の前で店主中東さんの妙技を楽しませていただけます!

p2450499-1 p2450509-1

シャンパン(゚Д゚)プハー!

皆で持ち込ませていただいたワインや日本酒です!

p2450516-1

お椀

ハロウィンの季節なのでかぼちゃと葉とうがらしのお椀です!

(゚Д゚)ウマー!(゚Д゚)ウマー!

うぉぉぉ~~~、うま~~~い!

上品で高級感あふれる白味噌の甘味と旨みに、しみじみ旨いお出汁が絶妙すぎるほどよく効いていて、もうため息が出るほど美味しいです(^^

p2450523-1

子持ち鮎の炭火焼き

温州みかんのペーストと万願寺唐辛子は川の流れ、むかごは小石に見立てられ、丸々と太った子持ち鮎がまるで泳いでいるようです!

(゚Д゚)ウマー!(゚Д゚)ウマー!

うぉぉぉ~~~、うま~~~い!

頭から食べてもとても柔らかく、子の旨みと身の甘味の美味しさを最大限に引き出す塩の塩梅と温州みかんの爽やかな甘みと酸味が素晴らしすぎます!

p2450511-1

川亀純米大吟醸(゚Д゚)プハー!

p2450532-1

鯉のお造り

地下の天然水の水槽で2~3ヵ月泳がせることによって、完全に臭みを排除した鯉の、鮮度抜群のお造りです!

様々な葉っぱとともに、鱗の素揚げ、皮の湯引き、骨の煮凝りが添えられた、とにかくここでしか味わえない究極の鯉のお造りです!

(゚Д゚)ウマー!(゚Д゚)ウマー!

うぉぉぉ~~~、うま~~~い!

鯉の癖は皆無で、甘みのある身は噛めば噛むほどに美味しさがあふれ出てきます!

鱗の素揚げはカリカリでとても香ばしく、様々な葉っぱの風味も本当に奥が深いです!

p2450526-1

白ワイン(゚Д゚)プハー!

p2450538-1

煮えばな

お米からご飯に変わる瞬間の、まさにこのタイミングでしか食べられない、究極のご飯です!

p2450542-1

つやっつやのご飯・・・

(゚Д゚)ウマー!(゚Д゚)ウマー!

うぉぉぉ~~~、うま~~~い!

芯が残るか残らないかくらいの絶妙すぎる歯ごたえのご飯は、お米本来の旨みと風味が素晴らしく濃厚です!

p2450546-1

お椀

水菜が全体を覆っていますが、その下には松茸と超肉厚のぐじの湯葉巻きが隠れています!

(゚Д゚)ウマー!(゚Д゚)ウマー!(゚Д゚)ウマー!

うぉぉぉ~~~、うま~~~い!

これはたまりません!!

上品すぎるお出汁に松茸の風味が見事にマッチして、あま~~いぐじと湯葉、シャキシャキの水菜が旨すぎます!!

p2450543-1

白ワイン(゚Д゚)プハー!

p2450548-1

箸休め

あけびを白味噌炒めにしたものです!

(゚Д゚)ウマー!(゚Д゚)ウマー!

うぉぉ~~、うま~~~い!

あけびのほのかな苦みと白味噌の甘みが絶妙にマッチして、箸休めどころか、これだけで延々お酒が飲めそうです(^^

p2450547-1

遥純米大吟醸(゚Д゚)プハー!

p2450551-1 p2450555-1

炊合わせ

れんこんもちに様々なきのこが合わせられています!

(゚Д゚)ウマー!(゚Д゚)ウマー!

うぉぉ~~、うま~~~い!

旨みたっぷりのお出汁に、生姜が良いアクセントになってしみじみ旨い!

p2450557-1 

赤ワイン(゚Д゚)プハー!

p2450562-1

丹波の放牧牛

こちらのお店ではイノシシや鹿のお肉はよく出るらしいのですが、牛肉は滅多に出ないとのことで、これはあまりにも貴重な体験です!

(゚Д゚)ウマー!(゚Д゚)ウマー!

うぉぉぉ~~~、うま~~~い!

脂身の少ない赤みのお肉は、お肉本来の旨みと甘みが濃厚で、添えられた野菜や野菜のソースがとても爽やかでめちゃくちゃ旨い!

p2450566-1 p2450569-1

赤ワイン(゚Д゚)プハー!

超高級なものを持ち込んでくださったのですが、あまりにも数が多くて巻きで飲み続けました(^^

p2450573-1

松茸とからすみ御飯

カウンター内で中東さんとお弟子さんたちが、巨大な松茸を割いてご飯に乗せていってくださいます。

じつはこれ、炊き込みご飯ではなく、炊きたてのの白いご飯の間に松茸がサンドされていて、その上にからすみの炭火焼きが乗った、あまりにも贅沢すぎるご飯なのです!

(゚Д゚)ウマー!(゚Д゚)ウマー!

うぉぉぉ~~~、うま~~~い!

このご飯だけでまたまた日本酒がず~っと飲めそうなくらいに美味しいです!

この美味しさとわびさびが分かる日本人で良かった~~~と、しみじみ思います(^^

p2450577-1

和え物

山菜、しいたけ、花オクラ、うどの花など・・・

(゚Д゚)ウマー!(゚Д゚)ウマー!

うぉぉ~~、うま~~~い!

あっさりしながらもこれまた奥の深~~い味わいです!

p2450575-1

白ワイン(゚Д゚)プハー!

p2450579-1

和え物、イノシシのベーコン、漬物・・・

(゚Д゚)ウマー!(゚Д゚)ウマー!

うぉぉ~~、うま~~~い!

これだけでず~~~っとお酒もワインも楽しめます(^^

p2450592-1

炊き立てのご飯・・・

(゚Д゚)ウマー!(゚Д゚)ウマー!

うぉぉ~~、うま~~~い!

ふっくらふわふわで甘みが濃厚であまりにも美味しすぎます!!

p2450587-1

メザシ・・・

(゚Д゚)ウマー!(゚Д゚)ウマー!

うぉぉ~~、うま~~~い!

苦みも旨みも全てにおいて、これが日本食の原点にあるものだと認識させていただけます!

p2450602-1

おこげには、マルドンの塩と米油と実山椒油が添えられるので、それをおこげにかけて・・・

p2450604-1

(゚Д゚)ウマー!(゚Д゚)ウマー!

うぉぉぉ~~~、うま~~~い!

カリカリの香ばしいお焦げに、甘味すら感じるマルドンの塩の美味しさと山椒油の風味が見事にマッチしてしみじみ旨いですね~!

p2450607

小休止のお茶をいただき・・・

p2450610-1

デザートは温州みかんのゼリー、しょうがの効いた梨と野生のマスカット・ベリーAです!

(゚Д゚)ウマー!(゚Д゚)ウマー!

うぉぉ~~、うま~~~い!

素朴でありながら、これは間違いなくここでしか味わえない素晴らしいデザートです!

p2450613-1

〆シャン(゚Д゚)プハー!

〆シャンなんて初めて聞きましたが、これは本当に贅沢極まりない飲み方ですね(^^

p2450614-1 p2450617-1

中東さんが水出しコーヒーを注いでくださる様は見事です!

お腹いっぱい大・大・大・大満足!!

img_2256-1

今日は総勢13人でこんなにたくさんのお酒をいただきました(^^

p2450494-1 p2450492-1

このカウンター席は、中東さんやお弟子さんの手さばきをライブ感覚で楽しみながら、最高に美味しい料理がいただける最高の特等席です!

さらに中東さんのウィット溢れる会話も美味しい料理に花を添えてくださいます(^^

こんなありがたすぎる経験は滅多にできませんが、是非また機会があればお伺いさせていただきたいと思います!

《過去の草喰なかひがし》

その1

【草喰なかひがし】

住所 : 京都府京都市左京区浄土寺石橋町32-3 地図
電話 : 075-752-3500
営業時間 : 12:00~14:00(L.O)、18:00~21:00(L.O)
土曜ランチ : ○
日曜ランチ : ○
定休日 : 月曜日
客席 : 1階・カウンター13席、2階・2部屋
喫煙 : 終日禁煙
駐車場 : 無(お店の近所に有料パーキングあり)

スポンサーリンク