ユニークな経歴を持たれるご主人による高級感溢れる味わいの担々麺専門店! 西中島 「喜界島担々麺」

スポンサーリンク

本日のランチは淀川区西中島にある担々麺の専門店「喜界島担々麺」に行きました。

前月オープンしたばかりで、店名が面白いのでちょっと気になっていたお店に、初めて行ってきました!

そして様々な驚きと感動を与えていただきました(^^

なぜ「喜界島担々麺」なのかというと、担々麺といえば「ゴマ」、「ゴマ」といえば喜界島なのだそうです。

ただ日本に流通しているゴマの99.9%が輸入品で、0.01%の国産ゴマの中で生産量が日本一なのが喜界島なのだそうです。

そして喜界島のゴマは、輸入のゴマの10倍ほどの価格だそうで、超高級品です!

こちらのお店は、その喜界島のゴマを使った超高級担々麺のお店なのです!

担々麺のメニューは2種類のみで、喜界島のゴマ100%の担々麺が1500円、喜界島のゴマと他のゴマをブレンドしたものが1000円と、お値段も超高級です(^^

喜界島のゴマ100%も気になりましたが、庶民派の私は「喜界島担々麺ブレンド」(1000円)をいただきました!

辛さはプラス50円で1~5まで増すことが出来るので「3辛」をいただきました。

まずはスープをいただきます・・・

(゚Д゚)ウマー!(゚Д゚)ウマー!

うま~~~い!!

ゴマの香ばしくてクリーミーな美味しさが口の中いっぱいに広がり、その後花山椒の風味と痺れ、唐辛子系のほのかな辛味が追いかけてきます!

食べる前に勝手にもっとジャンクな味を想像していたのですが、その真逆の非常に洗練された高級感溢れる味わいの担々麺にちょっとびっくりです!

中太ストレート麺・・・

(゚Д゚)ウマー!(゚Д゚)ウマー!

うま~~~い!!

ごまの風味が濃厚なスープが絡みまくりで旨いですね~!

セルフで「麦ご飯」が食べ放題なのはとても嬉しいです!

そして卓上には「自家製食べるラー油」が置かれてあります。

蓋を取ると、猛烈に美味しそうな香ばしい香りがこみ上げてきます!

当然こうなります(^^

(゚Д゚)ウマー!(゚Д゚)ウマー!

うぉぉ~~、うま~~~い!!

これまたジャンク系ではなく、甘味と様々な旨味が複雑に絡み合う非常に高級感溢れる味わいです!

麺をすべて食べ終えた後は、残ったスープをご飯にたっぷりかけて・・・

(゚Д゚)ウマー!(゚Д゚)ウマー!

うぉぉ~~、うま~~~い!!

大粒のミンチ肉がゴロゴロ入っているので、とても贅沢な気分になれますね(^^

 

メニューは喜界島担々麺が2種類のみの潔さ。

ご主人によると、来週あたりから汁なし担々麺も登場するとのことなので、これは絶対に食べに行かねばなりません!

そしてそして、一番驚いたのはご主人のユニークな経歴です!

こちらのご主人、もと九重部屋の力士だったそうです!

元横綱の千代の富士さんのもとで力士生活を送られていたそうです。

その後、全日空ホテル東京(現インターコンチネンタルホテル)で中華料理の修行をされ、その後大阪の福臨門、グランドハイアット東京などで腕を磨かれたのだそうです。

なるほどだから、担々麺も食べるラー油も洗練された高級感溢れる味わいなのですね!

担々麺だけでなく、その他の料理も食べてみたいですね(^^

居酒屋さんのお昼だけを借りた間借り営業です。

地下鉄西中島南方駅、阪急南方駅からすぐのとても便利な立地のお店です!

お店が流行って資金が出来たら自分のお店を持たれるとのことで、そうなると今まで学んだ中華料理を提供したいとのことです。

是非そうなるようにご協力させていただこうと思います(^^

【喜界島担々麺】

住所 : 大阪市淀川区西中島3-14-11 地図
電話 : 06-6770-9685 
営業時間 : 11:00~15:00
土曜ランチ : 〇
日曜ランチ : ×
定休日 : 日曜日
客席 : カウンター7席、4人掛けテーブル×4
喫煙 : 終日禁煙
駐車場 : 無(お店の周辺に有料パーキングあり)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする