大阪でも鮮度抜群の美味しい生しらす丼が食べられます! 岸和田市 「泉州海鮮 きんちゃく家」

スポンサーリンク

本日のランチは岸和田市にある海鮮料理のお店「泉州海鮮 きんちゃく家」に行きました。

漁協が経営する海鮮居酒屋で、漁解禁の5月から12月頃まで「生しらす」が食べられるお店です!

「生しらす」と言えば淡路島が有名で、大阪湾で獲れたしらすは淡路島に水揚げされることが多く、大阪で注目されることはほとんどありませんでした。

新鮮な「生しらす丼」を食べるには淡路島に行くしかないと思われがちですが、こちらではもちろん同じ大阪湾で獲れた全く同じ超新鮮な「生しらす丼」が食べられるのです!

生しらす丼」(800円)

た~~っぷりの生しらすが乗った丼に、味噌汁と漬物が付いてこの価格は嬉しいですね!

出汁醤油が最初からかけられているので、このままいただきます。

卵黄をつぶして・・・

卵黄リッチにいただきます・・・

(゚Д゚)ウマー!(゚Д゚)ウマー! 

うま~~~い!!

生しらすのほのかな風味に出汁醤油と卵黄とご飯がベストマッチです!

生しらすリッチにいただきます・・・

(゚Д゚)ウマー!(゚Д゚)ウマー! 

うま~~~い!!

生しらすは一切の苦みやえぐみが無く、旨みがしっかり感じられるのが素晴らしいです!

水揚げされてすぐに冷水で丁寧に洗う作業を何度も繰り返しておられるからこそ、この味わいが楽しめるのだそうです!

穴子天ぷら」(300円)

穴子も泉州名物なので単品で注文してみたら、たった300円で長い穴子と中くらいの穴子の2本も出てきました!

天つゆにつけて・・・

(゚Д゚)ウマー!(゚Д゚)ウマー! 

うま~~~い!!

穴子はふわっふわで噛めば噛むほど穴子本来の旨みと甘みがどんどん染み出てきます!

  

生しらす丼や釜揚げしらす丼を始めとして、様々な丼や定食、一品料理がとてもリーズナブルな価格で用意されています!

店内はテーブル席がたくさんあって広々とした空間です。

海の目の前にあるこちらのお店、朝5時から営業されているのが、いかにも漁協のお店という感じでイイですね!

お店の前に広い駐車場があるので車で行くのが便利ですが、南海本線の岸和田駅からも十分歩ける距離です。

わざわざ淡路島に行かなくても、大阪でもこんなに美味しい生しらす丼が食べられますので、是非行ってみてください(^^

【泉州海鮮 きんちゃく家】

住所 : 大阪府岸和田市地蔵浜町7-1 地図
電話 : 072-436-3866
営業時間 : 5:00~14:00、17:30~22:00(夜営業は木・金・土のみ)
土曜ランチ : ○
日曜ランチ : ○
定休日 : 水曜日
客席 : テーブル席
喫煙 : 終日禁煙
駐車場 : あり

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする