京都の老舗漬物屋さんプロデュースのフレンチシェフによる絶品欧風カレー!  京都市中京区  「近江屋清右衛門 」

スポンサーリンク
P1070663-1.jpg

本日のランチは京都市中京区にあるカレー専門店「近江屋清右衛門」に行きました。
京都の老舗のお漬物屋さん「総本家 近清」プロデュースの、フレンチシェフによる土鍋欧風カレーが食べられるお店で、テレビで何度も紹介されていて、ずっと行ってみたかったお店です!
ランチタイムは日替わりのお得なセットのカレーも用意されていますが、私はこれがどうしても食べてみたかったのです!

帆立貝柱とエリンギの雲丹クリームソースカレー
土鍋に入ったカレールーとご飯が別々の提供されるのですが、このご飯の上には、軽く焼かれた帆立貝柱と大きなエリンギが乗っていて、さらにクリーム色の雲丹クリームソースがかけられています!
これはカレーをかけなくても、このままでも間違いなく美味しいだろうと思って、このまま少し食べてみると・・・

(゚Д゚)ウマー!(゚Д゚)ウマー!

うま~~い!!
雲丹クリームソースは、クリーミーに乳化したウニの旨味と甘みがあまりにも旨すぎるではないですか!
これだけでも十分に名物メニューとして成立してしまうほどの旨さですが・・・




P1070664-1.jpgP1070671-1.jpg

土鍋に入ったグツグツと煮えたぎったカレーをかけて食べると・・・




P1070674-1.jpgP1070682-2.jpg

(゚Д゚)ウマー!(゚Д゚)ウマー!

うぉぉ~~、うま~~い!!
カレーのルーは旨味たっぷりの重厚な正統派の欧風カレーで、雲丹クリームソースが混ざることで、さらに深みが出て、今までに味わったことのないウニとカレーのハーモニーが楽しめます!
そこに帆立貝柱の旨味がプラスされると、もう小躍りしたくなるほどの旨さに感動!
さらに濃厚なエリンギ茸が、これまたいい仕事をしています!
様々な旨味が愉しめる欧風カレーに大満足!




P1070657-1.jpgP1070658-1.jpg
IMG_0425-1.jpg
P1070685-1.jpgP1070686-1.jpg

ランチタイムのメニューは、ミニサラダとスープがセットになっているのでとてもお得です。
トッピングの種類も豊富で、様々な欧風カレーが楽しめますね!
さらにフレンチシェフによる一品料理、お漬物屋さんならではの漬物メニューがあるのも面白いですね(^^




P1070660-1.jpgIMG_0423-1.jpg

カレー専門店とは思えない、フレンチレストランのような高級感ある店内です。
こういう空間で、リーズナブルに美味しいカレーが食べられるなんて、さすが京都ですね~(^^
これからも、もっと色々な種類のカレーを食べに行かせていただきます!





【近江屋清右衛門】

住所 : 京都市中京区丸太町横鍛冶町113 地図
電話 : 075-254-0038
営業時間 : 11:30~15:00、17:30~21:00
土曜ランチ : ○
日曜ランチ : ○
定休日 : 無
客席 : カウンター5席、2人掛けテーブル×2、4人掛けテーブル×4
喫煙 : 分煙
駐車場 : 無(お店の近所に有料コインパーキングあり)

スポンサーリンク