スポンサーリンク

熱々せいろで体ポカポカ! 西天満 「三原」

FI2226393_0E.jpg

本日のランチは西天満にあるせいろ蒸し料理のお店「三原」に行きました。
夜は様々な蒸し料理がいただけて、お昼は熱々のせいろご飯をいただくことが出来るお店で、本日はこの「三色せいろ」をいただきました。
三色というのは具が3種類という意味で、あさり、鮭、鶏そぼろの3種類と錦糸玉子が盛り付けられています。
四角い木の器で、ものすごい湯気とともに素晴らしい香りを醸しながら提供されたせいろ蒸しご飯!
アサリはプリプリで甘辛く味付けられていて、鶏そぼろは少し甘め。
そして鮭の塩加減が絶妙でそれぞれが主張しすぎることも無く、うまい具合に調和を保っています。
ご飯の炊き加減(というのか蒸し加減というのか)は私好みのちょっと硬めで、もち米も少し配合されているようで硬いだけでなくホッコリとしていて大変美味しかったです!


FI2226393_1E.jpg

味噌汁とお漬物が付いて800円。
最後の最後まで熱々で、今日はそれ程寒くなかったせいかうっすらと汗をかきました。


FI2226393_2E.jpg

せいろご飯はお好みの具を1色でも2色でも3色でも好きな組み合わせでしていただけます。
しかし何も言わずに「三色せいろ」とだけ言うと、このようにあさりと鮭と鶏そぼろになるようです。
本日は始めて訪れたこともあり、せいろご飯の基本の具(かどうかは分かりませんが・・)を試そうとコチラをいただきました。
いつかは鰻せいろ蒸しご飯の「福」を食べてみたいです(^^


FI2226393_3E.jpg

このようなヘルシーな食べ物は女性に人気があるのでしょうか?
お客さんは圧倒的に女性が多かったです。
この裁判所近くの老松界隈は高級なお店や老舗が多い中、このお店もかなりの人気店のようで、特に夜にいただける「茶碗蒸し」や「魚介類の海鮮蒸し」は絶品だそうです!
と聞くとどうしても行きたくなってしまいますね(^^
続きを読む
スポンサーリンク

絶品の塩ラーメン! 堺 「龍旗信」

FI2223277_0E.jpg

本日は堺に行く用事があったので、ちょっと場所は違いましたが「龍旗信」という塩ラーメンの専門店に行ってきました。
マスコミや雑誌にも多数紹介されているこのお店の塩ラーメンは「堺ラーメン」という堺の名物としての地位を築きつつあるようです。
本日いただいたのは名物「龍旗信ラーメン」700円です。
見た目にも感動してしまうほどのこの透き通った美しいスープは、今まで食べたこと無いほど上品なスープにもかかわらず、とてもしっかりとしたコクのある塩味なのです!
見た目には物足らないのではと思うほどの色なのですが、とても素晴らしい味が付いています(^^
さらにラーメンの具としては珍しい豆苗と白ねぎがさらにこのスープの旨味を増していました。


FI2223277_1E.jpg

そしてこのスープにはこの麺しかないだろうと言うくらいの素晴らしいマッチングのストレート麺。
とてもすっきりしていていくらでも食べられそうでした!


FI2223277_2E.jpg

サイドメニューとしていただいたのはこの「堺からし菜巻」400円です。
肉厚の鯖と濃い目の味付けの鮨飯、それをからし菜という高菜のようなもので巻いてあるお寿司です。
上品な塩ラーメンにちょっと濃い目の味付けのこの鯖のお寿司は大変よく合いました(^^


FI2223277_3E.jpg

スープも麺も本当に軽い感じで、あまりのスープの旨さにやっぱりこうなりました(^^
大変美味しゅうございました!


FI2223277_4E.jpg

12時前でしたがカウンターのみのお店はすぐに満席になり、外には行列が出来ていました!
ちょっと不便な場所かもしれませんが、堺の名物を味わいに行く価値は十分にあると思います(^^
続きを読む
スポンサーリンク