風呂上がりにいただく道後の地ビール最高です!  愛媛県  「道後麦酒館」

スポンサーリンク


朝から「道後温泉本館」で体の芯から温まり、2階席の窓から見えていた道後の地ビールが飲めるお店「道後麦酒館」に行きました。
もう喉がカラカラで、とりあえず入ってすぐに「坊っちゃんビール(ケルシュタイプ)」(グラス470円)を注文!
一気に飲みほして・・・

(゚Д゚)プハー!(゚Д゚)ウマー!

くあぁぁ~旨い!最高~~!
素晴らしくフルーティーで切れも良く喉越しも爽快です!
やっぱり地ビールは旨いですね~(^^




P1170353-1.jpg

南予のじゃこ天」(370円)
愛媛の名物のこれは食べない訳にはいきません(^^




P1170363-1.jpg

生姜醤油につけて・・・

(゚Д゚)ウマー!(゚Д゚)ウマー!

じゃこの風味がとても濃厚です!
思わず地酒が飲みたくなりますが、ここではやっぱり地ビールです・・・




P1170357-1.jpg

2杯目は「マドンナビール(アルトタイプ)」(グラス470円)
ぐっと色が濃くなり、とても美しいです!

(゚Д゚)プハー!(゚Д゚)ウマー!

待ったり濃厚でほのかな甘みが特徴で、こちらもとても美味しいですね~!




P1170372-1.jpg

伊予地鶏の皮焼」(550円)
凄いボリュームです!
1人で食べるにはちょっと多すぎます・・・(^^;

(゚Д゚)ウマー!(゚Д゚)ウマー!

歯ごたえが良い皮には味がしっかり付いていて、止められない止まらない状態になってしまいます(^^




P1170388-1.jpg

3杯目は「漱石ビール(スタウト)」(グラス470円)です。
迫力のブラックです!

(゚Д゚)プハー!(゚Д゚)ウマー!

深いコクとほろ苦さと甘味が同居した味わいが最高です!




P1170381-1.jpg

せんざんき」(630円)
こちらも愛媛の名物で、いわゆる鶏の唐揚げですね(^^
親鳥か雛鳥を選べるので、もちろん「親鳥」をいただきました!

(゚Д゚)ウマー!(゚Д゚)ウマー!

しっかり味の付いた衣はサックサク、お肉はかなり弾力があって噛み応え抜群です!




P1170393-1.jpg

4杯目は「のぼさんビール(ヴァイツェン)」(グラス470円)
これはとても薄い色をしていますが・・・

(゚Д゚)プハー!(゚Д゚)ウマー!

バナナの甘い風味が素晴らしく、苦味は皆無なので、これはビールが苦手な女性の方でもとても美味しくいただけると思います!




P1170328-1.jpgP1170331-1.jpg
P1170341-1.jpgP1170343-1.jpg
P1170345-1.jpgP1170348-1.jpg

道後の地ビールと愛媛の地酒、愛媛の郷土料理が一通り楽しめるメニュー構成は、観光客にとってはとてもありがたいですね~(^^




P1170322-1.jpg

道後温泉本館」のすぐ隣にあるお店なので、温泉とセットで是非どうぞ(^^



さあ、ビールでお腹も膨れたし、次は愛媛の地酒飲みに行こか~!




P1170398-1.jpgP1170409-1.jpg

ということで、路面電車に乗って次のお店に向おうと、道後温泉駅に行ったら、たった2台しかない「坊っちゃん列車」が止まっていました!
この前で写真が撮れてとてもラッキーでした!

からくり時計とその横の足湯も道後温泉のシンボルのようです。






【道後麦酒館】

住所 : 愛媛県松山市道後湯之町20-13 地図
電話 : 089-945-6866
営業時間 : 11:00~22:00
土曜ランチ : ○
日曜ランチ : ○
定休日 : 無
客席 : カウンター席、テーブル席、座敷席
喫煙 : 終日可
駐車場 : 無(お店の周辺に有料パーキングあり)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする