スポンサーリンク

下町に超お得な巨大トンカツマウンテン発見! 住之江区 「ニューとん助」



本日のランチは住之江区にある洋食屋さん「ニューとん助」に行きました。
先日この近所にある「とん助」という洋食屋さんに行ってかなり感動したのですが、「まろんと炒飯」の岸和田市民さんから「Mちゃん、こっちのニューとん助もお薦めやで~」と教えていただき行ってきました(^^
このお店ではビフテキ、ビフカツ、トンカツ、ハンバーグなどがラインナップしていますが、ランチタイムにはお値段もお手頃でボリューム満点のトンカツが一番人気のようです。
ノーマルの大きさのトンカツでもかなりの大きさなのですが、このお店ではやはり「W」サイズを食べるのが醍醐味のようなので、「トンカツW」(1100円)をいただきました。
カウンター内で流れるような動きを見せるご主人によって作られた作品「トンカツマウンテン」がこれです!
こんなに分厚いトンカツ、こんなに盛り上がったトンカツ見たことありません!

DSCF6793-1.jpg

上から見るとこんな感じですが、これではこのトンカツの巨大さがあまり分からないので・・・

DSCF6803-1.jpg

もう少し引いてみました(^^
ご飯は別注文で、大(300円)・中(200円)・小(100円)がありましたのでもちろん「」をいただきました。
」と言えどもこのご飯のお皿も結構大きいので、如何にこのトンカツが大きいのかということがお分かりいただけるかと思います(^^

DSCF6812-1.jpgDSCF6817-1.jpg

デミグラスソースがたっぷりかかったトンカツをナイフとフォークで自分でカットします。
お肉がとても甘くて(゚Д゚)ウマー!
お肉柔らか~い!
白いご飯をワシワシいきたくなる超濃厚なデミグラスソースもなかなかで、この濃厚な味の秘密はニンニクだと思われますが、これが後を引く旨さなのです!
この旨さ、このボリュームでたった1100円なんてちょっと信じられない気もしますが、これは本当にお得過ぎると思います!

DSCF6787.jpgDSCF6776.jpg

半数の人が注文していた「ポタージュスープ」はニンニクスープと呼ばれているほどニンニクが大量に入っていて、周りから漂ってくるその香りがたまりません!
とても飲んでみたかったのですが、あまりにニンニクが大量に入っているので平日はちょっと無理ですね(^^;
このスープはたくさんの人が注文するというのに注文が入ってから作り始めるのですが、お店に入って手前の席に座るとこのポタージュスープを作る工程が全て見ることができます(^^
営業開始時間が11:25~とちょっと変わっていて、そのとおりちょうど11:25にお店に入ったらすでに10人ほどのお客さんがいてびっくり!
カウンターのみ12、3席のお店はほぼ満席状態でした!
さらに次から次へとお客さんが途切れることなく入ってくるのにはまたまた驚きでした!
営業時間が非常に短いお店ではありますが、全てのメニューを制覇したくなるお店に出会うことができました。
今年は何度もお世話になりそうです(^^

【ニューとん助】

住所 : 大阪市住之江区北島1-3-31 地図
電話 : 06-6685-4096
営業時間 : 11:25~13:25 、17:00~19:00
土曜ランチ : ○
日曜ランチ : ×
定休日 : 日・祝・月曜の夜
駐車場 : 6台(お店の裏側)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする