スポンサーリンク

庶民に愛される庶民の味 住之江区 「たこ次郎」

本日のランチは住之江区にあるお好み焼屋さん「たこ次郎」に行きました。
しょっちゅうこのお店の前を通っているのに全然知らなかったお店で、ちょっとしたことから行ってみたくなり、お好み焼きをいただいてきました。
ランチタイムは定食がお得とのことでしたので、「お好み焼き定食」をいただきました。
分厚いお好み焼きには大きな豚肉が乗った豚玉でした!

DSCF2514-1.jpgDSCF2506-1.jpg

お好み焼きはお店にも書かれてありますが「庶民の味」で、それをおかずにご飯を食べる大阪名物「炭水化物定食」は食べていて何故かホッとしますね(^^

DSCF2518-1.jpgDSCF2523-1.jpg

さらにこのお店の「お好み焼き定食」には「揚げタコ」が2つ付くそうなのですが、油が冷めていて時間がかかるとのことで、その代りに「タコ焼き」を4つも出してくださいました!
このタコ焼きも庶民の味ではありますが、それが何故かやたら(゚Д゚)ウマー!く感じます(^^
さらにさらにドリンクまでセットになっているこの「お好み焼き定食」は何とたったの650円という安さ!
これぞ庶民の味方の下町のお好み焼き屋さんですね(^^

DSCF2492-1.jpgDSCF2500-1.jpg

何故このお好み焼屋さんを知って、行こうと思ったのかというと、実は今日の昼前、この近所の駐車場に車をとめたら、おばちゃんが駆け寄ってきて
「このすぐ近所のタコ焼き屋です!これ美味しいので味見してください!ランチもやってますので是非お越しください!」
と、たこ焼き2個と50円引きのチケットの付いたチラシをくださったのです!
何と素晴らしい営業努力でしょう!
この暑い中、汗だくになって頑張っておられるおばちゃんの姿に心を打たれ、どうしても行ってみたくなったのです(^^
お店に行くと先ほどとは違うおばちゃんでしたが、このおばちゃんも優しくていい味を出しておられました。
みんなで頑張っているというのがよく伝わってくるお店でした!

DSCF2520-1.jpgDSCF2494-1.jpg

店内はカウンター5、6席と奥にテーブル席が8席あり、それほど広くはありませんが、清潔感に溢れる居心地の良い空間でした。
お店にはほかにお客さんはいませんでしたが、子供たちが1つ100円の「たこせん」を買いに来たり、電話で注文が入ったりしていて、近所の方々からは愛されているお店のようです。
値段もびっくりするほど安い庶民の味方のお店です。
こういうお店は本当に応援したくなってしまいます。
何とかして夜にビールを飲みに行く方法を考えようと思います(^^

【たこ次郎】

住所 : 大阪市住之江区粉浜3-4-27  地図
電話 : 06-6678-5634
営業時間 : 11:30~22:00
土曜ランチ : ○
日曜ランチ : ○
定休日 : 月曜日

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする