この夏はとことん激辛で! 北新地 「CHINA HISTORY 元」

スポンサーリンク
20060810175215.jpg

本日のランチは北新地の中華料理屋さん「CHINA HISTORY 元」に行きました。
久々の北新地ランチです(^^
仕事の都合でとても遅い時間のランチになったのですが、このお店は16:30までランチメニューが用意されているのとてもありがたいお店です。
数種類あるランチメニューの中から迷わず選んだのがコレ!
暑い日に激辛の食べ物、熱々の食べ物がやたらに美味しくてハマりつつある今日この頃、本日も思わず店員さんに言ってしまいました。
坦坦麺、激辛に出来ますか?
店員さん「え?あ、はい、辛?激?激辛ですか?」
M「はい、超激辛でお願いします」
店員さん「え?超・・ですか?超激辛ですね・・」
ということで無理やり超激辛にしていただきました(^^

そうして出てきたこの超激辛、激旨でした!
辛さもなかなかのもの!
「辛さが足りなかったら言ってくださいね」と、先ほどとは別の店員さんが満面笑みで言ってくださいました(^^
辛さといい、コクといい、ゴマの香ばしい風味といい、本当に大満足の坦坦麺でした!
スープは若干とろみが付いているので最後の最後まで熱々で楽しめました。


20060810175228.jpg

ラー油の赤い部分とゴマスープの黒い部分がお分かりいただけますでしょうか。
坦坦麺特有の2層構造のスープです。
辛くて香ばしくて最高でした!


20060810175330.jpg

本日いただいたセットに付いている「中華ちまき強調文」です。
ねっとりもっちりのご飯はこれまた蒸したての熱々です。
上品な味付けにとても好感が持てました!


20060810175347.jpg

このサラダは食べ放題です。


20060810175400.jpg

デザートの「杏仁豆腐」なのですが、これ、ものすごく美味しかったです!
味は確かに杏仁豆腐なのですが、食感がヨーグルトのような、ふわふわのクリームチーズのような感じでとても不思議な感覚で、とにかく美味しかったです!
店員さんに「これって、杏仁豆腐ですよね?すごく変わってますが、すごく美味しかったです!」と告げると、
「このお店の名物で自慢の一品です!」とのこと。
本当にこれは素晴らしかったです(^^


20060810175432.jpg

この充実した内容の「点麺ランチ」は980円です。
非常に満足度の高いランチセットでした(^^


20060810175446.jpg

料理ももちろん大満足でしたが、それ以上に嬉しかったのは店員さんのおもてなしの心です!
皆とても親切で心がこもっているのです。
1人でしたのでカウンターに座ろうとすると、「こちらの方が広くて涼しいですよ」と奥の席に案内してくださいました。
奥の席なので店員さんからは全く死角になる場所でしたが、ほったらかしにされる事無く、何度もお冷を注ぎに来てくださり、「辛さは大丈夫ですか?サラダのお代わりはいかがですか?」などと、ランチタイムのたった一人の客に対しても恐らく夜のもてなしと変わることの無いレベルの接客です!
これは本当に嬉しいことです(^^
北新地のランチではサービスに対して裏切られることはまずありません。
言うまでも無く味も一流!
久々の北新地ランチでしたが、やっぱり全てのレベルが高かったです(^^



【CHINA HISTORY 元】

住所 : 大阪市北区曽根崎新地1-5-18 地図
電話 : 06-6362-6668
営業時間 : 月~土11:30~16:30、16:30~24:00、日・祝16:00~23:00
土曜ランチ : ○
日曜ランチ : ×
定休日 : 無

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする