関西風地焼き鰻の最高峰の味わいが7・8月限定でランチタイムに食べられます! 高槻市 「旬菜旬魚 きくの」

スポンサーリンク

本日のランチは高槻市にある割烹「旬菜旬魚 きくの」に行きました。

滋賀県の鰻の名店「ちか定」で修行をされたご主人による、関西最高峰の関西風地焼きのうなぎが食べられるお店です!

通常は夜のみの営業なのですが、7月2日~8月31日までの間(火曜日~土曜日)、お昼も営業をされ、この絶品うなぎが食べられるようになりました!

うなぎのメニューは、鰻重、ひつまぶし、うなぎの和え麺、白焼き、かば焼き、うまきが用意されています!

ひつまぶし(桐)」(4320円)

今日はひつまぶしの気分だったのでこちらをいただきました(^^

見事な焼き上がりの地焼鰻がびっしり敷き詰められています!

お茶碗によそって、1杯目はこのままいただきます!

(゚Д゚)ウマー!(゚Д゚)ウマー! 

うぉぉ~~、うま~~~い!!

表面がパリッとしてとても香ばしく、身はプリプリで鰻本来の旨みと甘みが素晴らしく濃厚です!

甘さ控えめのタレも抜群に美味しくて、ご飯が進みまくる素晴らしい味わいです!

2杯目は薬味と山椒をかけて・・・

(゚Д゚)ウマー!(゚Д゚)ウマー! 

うぉぉ~~、うま~~~い!!

ネギとワサビと山椒が味をキュッと引きしめてめちゃくちゃ旨い!

3杯目はお出汁をかけて・・・

鰻茶漬けです!

(゚Д゚)ウマー!(゚Д゚)ウマー! 

うぉぉぉ~~~、うま~~~い!!

タレが溶け出したお出汁が唸るほど美味しくて、もう感動的に旨い!!

3杯ではなく5杯食べられるボリュームで大満足!!

お昼のメニューは、鰻重、ひつまぶし、うなぎの和え麺、白焼き、かば焼き、うまきが用意されています。

昼飲みも出来そうですね(^^

毎年夏の期間はランチを営業されていて、今年は7月2日~8月31日までの火曜日~土曜日に、11:30~14:00(L.O13:30)で営業されています。

また7・8月の第2・4土曜日(7/13、7/27、8/10、8/24)は、11:30~19:30まで通し営業をされるそうです!

特に7/27は土用の丑の日なので、是非とも関西最高峰の関西地焼鰻を食べに行ってみてください!

阪急高槻市駅からすぐのとても便利な立地のお店です!

また、2019年7月26日(金)、27日(土)の2日間、梅田の「阪急うめだ本店」の地下2階で特別にうな重を販売されるそうです!!

高槻が遠い方は、是非阪急うめだ本店に買いに行ってください!!

《過去の旬菜旬魚きくの》

その1・・・すっぽん鍋コース
その2・・・鰻三昧会席コース 宝宴
その3・・・うな重(花)
その4・・・鯉コース
その5・・・うな重(花)、おひつまぶし(桐)、うなぎの和え麺
その6・・・うな重(花)、うなぎの和え麺
その7・・・夜いろいろ

【旬菜旬魚 きくの】

住所 : 大阪府高槻市城北町2-10-9 地図
電話 : 072-669-9888
営業時間 : (お昼は7月・8月の火~土のみ)11:30~14:00(L.O13:30)、17:30~22:30(L.O22:00)
土曜ランチ : ×(7月・8月のみ営業)
日曜ランチ : ×
定休日 : 日曜日
客席 : 60席(カウンター5席、4~6人用掘りごたつ式完全個室×4、掘りごたつ式座敷席)
喫煙 : 終日可
駐車場 : 無(お店の近所に有料コインパーキングあり)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする