大阪にも旨いとんかつあり! 堂島 「薩摩茶美豚とんかつ 堂島 花」

スポンサーリンク


本日のランチは堂島にあるとんかつ屋さん「薩摩茶美豚とんかつ 堂島 花」に行きました。
大阪は東京に比べて美味しいとんかつ屋さんが圧倒的に少ないのですが、「茶美豚」を使用しているということでかなり期待して行って来ました。
ランチは手ごろな価格のものからちょっと高価な茶美豚とんかつまで幅がありましたがいただいたのはもちろん「特撰茶美豚厚切りロースかつ定食」です。
厚さ3cmはある超厚切りでずっしりとした重量感あるとんかつには、最小限度の衣とサクサクのパン粉!
そして見てのとおりこの断面は素晴らしいの一言で、中心部分はピンク色で半生状態でたっぷりの肉汁が溢れ出んばかりに輝いています!
まずはレモンだけ振りかけて一気にかぶりつくと、甘くて旨みたっぷりの肉汁が大量に飛び出てきました!
これは旨い!
とんかつソースとおろしポン酢がついていましたが「」をお願いして持ってきてもらいました。
出てきたのは予想通り全く普通のしょっぱいしょっぱい「食塩」でしたが、それでも少しだけこの塩を付けていただくと旨みが倍増しました!
こんなに美味しいとんかつ屋さんなのですからもっと美味しい塩を置いて欲しいところです(^^

柔らかさは歯ごたえがそこそこ感じられるもので、個人的な好みとしてはもう少し柔らかい方がよかったのですが、ロースではこんなものでしょうか。
東京で「驚愕の激旨とんかつ」を経験してからは口が肥えてしまっていけません(^^;
しかし私が食べたものよりもまださらに上のこのお店のとんかつの最高峰「特撰茶美豚熟成とろロースかつ定食」というのがありましたので、おそらくこちらは満足のいく柔らかさなのだと思います。
豚肉は極限まで熟成させたほうが断然美味しくなるというのを聞いたことがありますが、確かに本日いただいたのはお肉としてはちょっと若々しさを感じるものではありました。
たった200円をけちってちょっと後悔・・・
それでもこの大阪でここまでのレベルのものが食べられて大満足!


20061016152345.jpg

釜戸で炊かれた奈良県産「ひのひかり」のつやつやご飯と味噌汁はお代わりし放題です。
さすがに釜炊きだけあっておこげが入っていました(^^


20061016152401.jpg

もちろんキャベツも食べ放題の「特撰茶美豚厚切りロースかつ定食」は1554円で、内容を考えるとかなりお得なお値段です。


20061016152434.jpg

やっぱり「熟成」にしたらよかったと後悔・・・(^^;


20061016152419.jpg

落ち着いた雰囲気の内装で、奥には小上がりの半個室もあるようでした。


20061016152513.jpg

夜は同じメニューで若干高めになりご飯などもすべて別なのでランチタイムが断然お得です!
しかもこのランチメニューは17:00までいただけるという嬉しい設定です。
夜は他に鍋メニューや宴会メニューがあったりと、若者やサラリーマンをターゲットにした居酒屋のようなお店になってしまうようです。
このあたりが東京のとんかつ一筋の老舗とはかなり違います。
場所柄仕方ないのでしょうが、この先この絶品とんかつの味が落ちないことだけを願いたいです(^^



【薩摩茶美豚とんかつ 堂島 花】

住所 : 大阪市北区堂島2-1-31 地図
電話 : 06-6345-0141
営業時間 : 月~土11:00~23:00(L.O22:30、ランチ~17:00)、日11:00~15:00(L.O 14:30)
土曜ランチ : ○
日曜ランチ : ○
定休日 : 無

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする