絶品つけ麺!サイドメニューも旨い! 鶴見区 「鶴麺(つるめん)」

スポンサーリンク


本日のランチは鶴見区にあるラーメン屋さん「鶴麺(つるめん)」に行きました。
以前は居酒屋だったお店で、その〆で出していた中華そばがあまりにも好評で、ラーメン店に転身されたお店です。
その中華そばのあまりの美味しさに、今は毎日大行列ができるお店のようで、とても行ってみたかったお店です。
基本の中華そばにするか迷ったのですが、今日は「つけそば」(800円)をいただきました。
醤油の芳醇な香りのするつけ汁があまりにも美味しそうなので、まずはデッドに少し飲んでみました。
(゚Д゚)ウマー!(゚Д゚)ウマー!

旨い!
このつけ汁は朝挽きの地鶏出汁をベースに、北海道襟裳岬産日高昆布、薩摩枕崎産本鰹節、千葉県九十九里産煮干し、鹿児島県屋久島産さば節、香川県産あごで取られた出汁がブレンドされているそうです。
魚系たっぷりではありますが、それほど魚が強く主張することもなく、酸味が効いたつけ汁は旨みのバランスが素晴らしいです!


DSCF2986-1.jpgDSCF3008-1.jpg

ふくらみのある平打ちの麺は、もっちりプリプリで(゚Д゚)ウマー!


DSCF3014-1.jpgDSCF3018-1.jpg

チャーシューはとろけるというほどではありまあせんが、赤身と脂身のバランスも良く美味しかったです。
この薄切りが1枚と、あとはこま切れがたくさん入っていました。
最後はスープ割をお願いします。
濃さがちょうど良くなり、酸味がまろやかになって旨みたっぷり(゚Д゚)ウマー!


DSCF2999-1.jpgDSCF2997-1.jpg

卵かけごはん、どて焼きのせ」(450円)がどうしても食べてみたかったのです(^^
どて焼きは別添えになっているので、まずは卵ご飯をぐるぐるかき混ぜて、その上からどて焼きをのせると・・・


DSCF3006-1.jpg

どて焼きのせ卵かけごはん」の完成です!


DSCF3012-1.jpg

一味唐辛子をたっぷりかけて食べたら(゚Д゚)ウマー!

それにしても、甘辛く味付けられたこのどて焼きがめちゃくちゃ旨い!
これをアテにビールが飲みたい~~~!
さらに一緒に付いてくるきゅうりのお漬物もとても美味しかったです。
今度は単品で注文したいくらい気に入りました!


DSCF2976-1.jpgDSCF2978-1.jpg

中華そばも食べてみたいですし、「どてそば」も猛烈に気になりますね!
どてやきときゅうりの漬物をアテにビールを飲んでみたいです(^^


DSCF2971-1.jpg

店内はL字型カウンター14、5席くらいで、カウンター内には男性の店員さんが4人おられます。
この店員さんが皆、動きがとてもきびきびとしていて、さらにお客さんに対して優しく礼儀正しいので、とても居心地が良いです。
お店に着いたのは12時半頃で、大行列を予想していたのですが、たまたまお客さんの入れ替わりの時間帯だったようで、全く待たずにお店に入れました。
ただその後はやはり一気にお客さんが来られて、私がお店を出る頃には9人もの行列が出来ていました!
それでも店員さんが並んでいる人に先に注文を聞きに行っておられたので、それほど長く待たされることはなさそうでした。
お店に駐車場はありませんが、このお店から西に徒歩3~4分のこの辺りに8台ほどとめられるコインパーキングがありますので、車の方はご利用ください。
かなり気に入ったお店なので、私は再訪確実です(^^





【鶴麺(つるめん)】

住所 : 大阪市鶴見区鶴見5-1-9 地図
電話 : 06-6939-2126
営業時間 : 11:30~15:00、18:00~2:00(L.O1:30)、日・祝~23:00
土曜ランチ : ○
日曜ランチ : ○
定休日 : 水曜日
駐車場 : 有料コインパーキング(この辺り

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする