台湾食べまくり旅行一日目!

スポンサーリンク

台湾食べまくり弾丸ツアーに仲良し6人組で行ってきました!

前日深夜に関西国際空港からピーチに乗って出発です!

約3時間で台北空港に到着し、そのままタクシーでホテルに直行です!

翌日、7時にホテルを出て、食べまくり旅行の始まりです!

2日間乗り放題の地下鉄のチケットを日本円で約1000円で購入。

地下鉄が網の目のように走っている台北では、これはとても重宝し、そして本当にお得すぎました!

目指すは、台北一有名で人気の朝食が食べられるお店「阜杭豆漿」です!

善導寺駅に到着して、目的のお店に行こうとしたら、目の前に広がっていた光景は・・・

信じられないほどの長蛇の列!!

まだ朝7時半なのに、一体どこまで並んでいるのかと思うほどの行列に圧倒されながらも列の最後尾に並びます。

建物の2階にお店があるのですが、その建物の入り口までざっと数えて100人以上の人が並んでいるではないですか!

やっと建物に入ってもまだまだ行列です!

2階に上がっても行列です!

店内はフードコートみたいな感じで、このお店だけでなく、この周りにある他のお店で購入したものもこのテーブルを共用で使うシステムになっています。

行列の途中にあるメニューを見てもあまりよく分かりません。

カウンターで注文して購入するのですが、ここにはメニューの写真が無いので注文の仕方が分かりません・・・

スマホの画面をお店の人に見せて、指を差しながら何とか色々と購入しました!

よく分からないまま、こんなにたくさん買って、これで日本円で約700円でした!

(゚Д゚)ウマー!(゚Д゚)ウマー!

うま~~~い!!

甘いスープや旨みのあるスープ、揚げパンやサンドイッチなど、どれもとても美味しいです!

お腹も少し落ち着いたので、次のお店に移動しましょう!

次にやってきたのは、台湾といえばこのお店!

鼎泰豊 本店」です!

小籠包では全世界であまりにも有名すぎるお店の本店です!

こちらのお店でも大行列を予想してきたのですが、オープン時間のちょうど9時に着いたら、何と奇跡的に並ばずに入ることが出来ました!

超ラッキーです!!

清潔感溢れる店内で、日本語が流暢な店員さんのとても心地の良いサービスが素晴らしいお店です!

日本語のこのメニューに、数量を記入してお店の方に渡すシステムです!

まずは・・・

台湾ビール(゚Д゚)プハー!

くぁぁぁ~~~、朝から染みますね~~(^^

小籠包」(10個約800円)

本店のこれを食べてみたかったのです(^^

(゚Д゚)ウマー!(゚Д゚)ウマー!

うま~~~い!!

熱々のスープは高級感溢れる味わいで、貫禄すら漂う味が素晴らしいですね!

食べて食べて食べまくりました!

(゚Д゚)ウマー!(゚Д゚)ウマー!

うま~~~い!!

全てが非常にレベルの高い味わいで大満足です!!

これだけ食べて、ビールを大量に飲んで、6人で割り勘すると一人約2000円くらいでした!

素晴らしく良心的ですね!

せっかく台湾に来たので、ちょっと観光をしようということになり・・・

中世記念堂」で観光をして腹ごなしです(^^

次に、火鍋を食べに行こうということになり、「鼎王麻辣鍋 台北店」に行きました。

とても広々とした店内は、高級感溢れる雰囲気です!

台湾ビール(゚Д゚)プハー!

まずは基本となる「鴛鴦鍋」を注文します。

左側が「麻辣鍋」、右側が「東北酸菜鍋」で、1人前約560円という脅威の安さ!

と言っても、具材が少ししか入っていないので、具材をどんどん追加していくシステムです!

具材はお店の方がお鍋に入れてくださいます。

色んな具材が入った「鴛鴦鍋」が完成です!

2種類のタレが用意されます。

麻辣鍋」をいただきます。

(゚Д゚)ウマー!(゚Д゚)ウマー!

うま~~~い!!

辛味はかなり控えめで、タレの酸味が強いのでとてもさっぱりと頂けます!

東北酸菜鍋

(゚Д゚)ウマー!(゚Д゚)ウマー!

うま~~~い!!

細切りの白菜のあまりの酸っぱさに最初はびっくりしましたが、食べていくうちにどんどん癖になっていくのがとても不思議でした(^^

ここでもこんなに食べて、ビールをしこたま飲んで、割り勘すると一人2000円でお釣りが来ました!

さあ、次に行きましょう!!

台湾料理の定番中の定番「魯肉飯(ルーローハン)」を食べるために、「満庭香魯肉飯」に行きました。

お店に入ってすぐのところで注文をして、それをもらってテーブルで食べるシステムです。

魯肉飯(小)」(25元、約94円)

安いですね~~!!

これだけを食べるためにお店に入るのが申し訳なくなるほど安いですね(^^

(゚Д゚)ウマー!(゚Д゚)ウマー!(゚Д゚)ウマー!

うぉぉぉ~~~、うま~~~い!!

な、な、なんじゃこら!!

豚肉の旨みと皮の甘みに、癖になるような八角の風味がなんとも言えず旨い!

白いご飯に猛烈にマッチして、もう飲み物のように食べてしまいます!!

本場でいただく魯肉飯って、こんなに美味しいものだったのですね!

今回の食べまくり旅行は、この美味しい魯肉飯を探し求める旅になってしまいそうです(^^

ちょっとデザートを食べようということになり、すぐ近所にある超人気店の「冰讃」に行きました!

真夏は大行列が出来ているお店のようですが、今日は台風が来ていて小雨が降っていたためか、並ばずに入れました!

芒果雪花冰」(150元、約563円)

巨大な丼で凄まじいボリュームで、フレッシュなマンゴーがこんなに大量に乗ってこのお値段はとんでもなく安い!

(゚Д゚)ウマー!(゚Д゚)ウマー!

うぉぉ~~、うま~~~い!!

マンゴーが素晴らしくジューシーで甘みが濃厚で、ふわっふわの氷とミルクが絶妙すぎるほどマッチしてめちゃくちゃ旨い!

本当に満足感の高すぎるおやつでした(^^

地下鉄の中山國小駅まで行くと、「双城街夜市」がとても盛り上がっています!

その横を通り過ぎて・・・

今日のディナーのお店「欣葉」に行きました。

こちらは台湾でも老舗の高級台湾料理店だそうです!

高級感のある広い店内は、お客さんでいっぱいで大賑わい!

今回は一緒に行ったこのお方が事前に予約をしてくださいました!

まずは・・・

台湾ビール(゚Д゚)プハー!

今日一日でどれほど飲んだことでしょう(^^

(゚Д゚)ウマー!(゚Д゚)ウマー!

うぉぉ~~、うま~~~い!!

どれもこれも、高級感溢れる味わいでめちゃくちゃ旨いです!

紹興酒(゚Д゚)プハー!

ワタリガニの炊き込みご飯・・・

(゚Д゚)ウマー!(゚Д゚)ウマー!

うぉぉ~~、うま~~~い!!

もち米にワタリガニの旨みがぎゅ~っと染みて、感動的に旨い!

デザートのピーナッツ団子をいただき、お腹いっぱい大・大・大満足!!

こちらのお店でも、これだけいっぱい食べて、台湾ビールや紹興酒を飲みまくって、6人で割り勘すると一人3000円くらいでした!

お腹がいっぱいになった後は、台湾最大の夜市「士林夜市」に行きました。

 

延々と連なる屋台の周りはとにかく人!人!人!

大量の人で大賑わいです!

昼間に完全にハマった「魯肉飯」がどうしても食べたくて、この人が屋台で買ってきたのがこれ!

全然違うやん!!

と全員から突っ込まれまくってましたが・・・

(゚Д゚)ウマー!(゚Д゚)ウマー!

うま~~~い!!

食べてみると、これはこれで旨いじゃないですか(^^

建物の中に入ってみると、ここでもすごい賑わいです!

大頭龍蚵仔煎」というお店に「魯肉飯」があったので、入ってみました!

ここでもやっぱり・・・

台湾ビール(゚Д゚)プハー!

まだ飲むんかい!!

魯肉飯」(30元、約113円)

(゚Д゚)ウマー!(゚Д゚)ウマー!

うま~~~い!!

お昼に「満庭香魯肉飯」で食べたルーローハンほどのパンチ力はありませんが、それでもやっぱりルーローハンって美味しいですね(^^

店頭で焼いていた「牡蠣オムレツ」(60元、約225円)があまりにも美味しそうだったのでいただきました!

(゚Д゚)ウマー!(゚Д゚)ウマー!

うま~~~い!!

生地はモチモチでプリプリの牡蠣に甘めのソースが良く合います!

ワンタンメン」(60元、約225円)

(゚Д゚)ウマー!(゚Д゚)ウマー!

うま~~~い!!

スープは優しいながらも旨みがしっかり効いていて、ワンタンにはお肉がぎっしり詰まっています!

本当に今日はどれほど飲んで食べたことでしょう(^^

今日はもうこれ以上、何も入りません・・・

ホテルに帰ってしっかり寝て、またあした食べまくりましょう!!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする