Mのモーニング これまでの概念を覆す絶品玉子サンドモーニングがいただける居心地抜群のカフェ! 京都市下京区 「Okaffe kyoto(オカフェ キョウト)」

スポンサーリンク

京都市下京区にあるカフェ「Okaffe kyoto(オカフェ キョウト)」でモーニングをいただきました。

インスタグラムでこのたまごサンドに一目惚れしてからず~~っと行ってみたかったお店に、朝から行くことができました(^^

「ジャパンバリスタチャンピオンシップ2008-2009」優勝という栄光の肩書を持たれるバリスタの岡田さんというイケメンのお兄さんが、最高のコーヒーを飲ませてくださる知る人ぞ知るカフェのようです。

私はもちろんコーヒーも大好きですが、どうしてもこちらのお店でモーニングの時間帯にだけ提供されている「たまごサンドセニョリータ」が食べてみたかったのです!

たまごサンドセニョリータ」(1080円)

厚焼きのたまごサンドは今までいくつも食べてきましたが、パンの部分がどら焼きの生地になっているたまごサンドは今まで見たことがありません!

そのたまごサンドに二種類のソースが添えられて、ヨーグルト、冷たいスムージー、そしてバリスタの岡田さんのこだわりだらけのいれたてコーヒーが付いて1080円というのは、涙もののお値打ちセットです!

なかなかここまでの厚焼き玉子は見られないほどの分厚さは、見ているだけでワクワクしてしまいます(^^

ナイフとフォークでカットして・・・

がぶりとかぶりつくと・・・

(゚Д゚)ウマー!(゚Д゚)ウマー!

うぉぉ~~、うま~~~い!!

どら焼きの生地のしっとりとした食感とほのかな甘みに、熱々でプルプルふわふわの旨みが詰まった玉子焼きが意外なくらいにマッチするではないですか!

ランチでもおやつでもディナーでもない、モーニングだからこそ、この味がしっくりくる美味しさなのでしょう!

これはちょっと感動しました(^^

添えられたマヨネーズをつけて食べると・・・

(゚Д゚)ウマー!(゚Д゚)ウマー!

うぉぉ~~、うま~~~い!!

味がぐっと引き締まって旨すぎます(^^

こだわりだらけのコーヒーは、思わず唸ってしまうほどの美味しさですね(^^

この絶品の「たまごサンドセニョリータ」は、9:00~11:30のモーニングタイム限定です!

京都らしく和の中庭が見える店内は、ゆったりとした空気が流れる居心地抜群の空間です!

阪急烏丸駅から徒歩5分くらいのとても便利な立地のお店ですが、注意していないと通り過ぎてしまいます。

通り沿いに小さな看板とメニューは出ていますが、お店はそこからはるか奥まったところにある、隠れ家感抜群のお店です!

京都で美味しいコーヒーとモーニングを優雅にいただきたいときは、とてもお薦めのお店です!

私はランチタイムのハンバーガーもとても気になるので、是非またお伺いさせていただこうと思います(^^

【Okaffe kyoto(オカフェ キョウト)】

住所 : 京都府京都市下京区綾小路通東洞院東入神明町235-2 地図
電話 : 075-708-8162
営業時間 : 9:00〜20:00(L.O19:30)
土曜ランチ : ○
日曜ランチ : ○
定休日 : 火曜日
客席 : 23席(カウンター席、テーブル席)
喫煙 : 終日禁煙
駐車場 : 無(お店の近所に有料コインパーキングあり)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする