師匠も太鼓判!強烈に個性的な超スパイシーカレーうどん 平野区 「さぬきうどん嘉希」

スポンサーリンク


本日のランチは平野区にあるうどん屋さん「さぬきうどん嘉希」に行きました。
高津の名店「白庵」で修行された方が約1年前に開業されたお店です。
行こう行こうと思いつつ、なかなか行く機会がなかったのですが、先日白庵のご主人の木谷さんから「Mさん、弟子のお店のうどんがものすご~く良くなりました!さらにスパイシーカレーも絶品でしたので、是非行ってください」と連絡がありました。
あの謙虚な木谷さんがそこまで言われるのですから、もう即座に食べに行ってきました(^^
カレーうどんは、スジ肉、鶏肉、ホルモンの3種類があるとのことで、今日は「スジ肉カレーうどん」(800円)をいただきました。
完成したカレーうどんの上に、カレーパウダーが大量に降りかけられているのがとても特徴的です!
このカレーパウダーは、日本にはどこにも売っていない、タイでしか手に入らないとても貴重なものなのだそうで、相当なこだわりが感じられますね!



DSCF0551-2.jpgDSCF0557-2.jpg

まずはカレーパウダーのかかったカレー出汁をいただきます・・・

(゚Д゚)ウマー!(゚Д゚)ウマー!(゚Д゚)ウマー!

強烈なスパイスとそれに負けないしっかりしたお出汁が両立した、今までに経験したことのない素晴らしいカレー出汁です!
この強烈な個性は好みが分かれるかもしれませんが、私はこの味にハマってしまいそうなほど中毒性の高い味わいです!

かなり極太のうどん・・・

(゚Д゚)ウマー!(゚Д゚)ウマー!

直球ストレートの剛麺です!
ここまで直接的な剛麺は、ある意味気持ちがいいですね(^^



DSCF0560-2.jpgDSCF0562-2.jpg

スジ肉は弾力があって、噛めば噛むほど旨味が染み出てきて(゚Д゚)ウマー!

終盤に一反木綿うどんが出てきて、とても得をした気分になりました。
こういう遊び心?がいいですね~(^^



DSCF0567-2.jpgDSCF0568-2.jpg

これがタイでしか手に入らない、貴重なカレーパウダーだそうです。

ベースのお出汁について聞いてみたのですが、白庵とは全く違う独自であみだした、いりこ&かつおのお出汁だそうです!
一口飲ませていただきましたが、ガツンとくるいりこの風味に、それに負けない鰹の旨味がプラスされてめちゃくちゃ美味しいお出汁でした!
このお出汁の「ひやひや」、「ひやあつ」、「あつあつ」が食べてみたくなりました(^^



DSCF0534-2.jpg

定番から創作系まで、意外にメニューの種類は多く、そして全てがとても良心的な価格設定です!



DSCF0564-2.jpgDSCF0569-2.jpg

カウンター7席の店内も外観も簡素な造りではありますが、飾らない素朴さに好感が持てるお店です。
お店の近所にはコインパーキングはありませんが、JR平野駅からは徒歩5分くらいなので、便利な立地ではあります。

うどんが極太なので、茹で時間が16~22分くらいかかってしまい、さらに店主の方もマイペースな方なので、時間に余裕があるときに行くのがいいと思います(^^
ただ、あの名店の師匠お墨付きのうどんなので、間違いなく満足できると思います!







【さぬきうどん嘉希】

住所 : 大阪市平野区加美正覚寺1-21-18 地図
電話 : 06-6796-6800
営業時間 : 11:30~15:00、18:00~21:00
土曜ランチ : ○
日曜ランチ : ○
定休日 : 月曜日、火曜日(但し月の最終週は定休日も営業) 
客席 : カウンター9席
喫煙 : 
駐車場 : 無無(お店の周辺に有料パーキングあり)

スポンサーリンク