スープも麺もお米も鰹節も・・・全てにこだわった芦田氏の新店がオープンしました! 大阪駅前第2ビル 「ラーメン・めし 芦田屋」

スポンサーリンク

本日のランチは大阪駅前第2ビルにあるラーメン屋さん「ラーメン・めし 芦田屋」に行きました。

天満の大人気ラーメン店「ストライク軒」や「ぬんぽこ」を手がける芦田氏プロデュースのお店がオープンしました!

こちらのお店、大阪では珍しい「宇和島チャンポン」が食べられるお店ということで、とても楽しみにして行ったのですが、行った時間が遅く宇和島チャンポンは既に売り切れていたので、「ラーメン」(680円)をいただきました。

お店の方は「中華そば」と言っておられましたが、確かに見た目も奇をてらわない昔ながらの中華そばですね!

まずは澄んだスープをいただきます・・・

(゚Д゚)ウマー!(゚Д゚)ウマー!

うま~~~い!!

鶏ガラとイリコのそれぞれの旨味が絶妙に絡んで、優しいながらも非常に深い味わいで思わず唸ってしまうほど美味しいです!

この美味しさはさすが芦田さんですね~(^^

麺は東京の大成食品というところから仕入れているらしく、東京では錚々たるお店が使う麺で、もちろん大阪ではこのお店でしか食べられないそうです!

(゚Д゚)ウマー!(゚Д゚)ウマー!

うま~~~い!!

ソフトな舌触りながらプリッとした歯ごたえのある麺は、風味も良くとても美味しいです!

バラとロースの2種類のチャーシュー・・・

(゚Д゚)ウマー!(゚Д゚)ウマー!

うま~~~い!!

どちらもしっかりと味が染みていて旨い!

今日は売り切れで食べられなかった宇和島チャンポンは、イリコ出汁の塩ダレのスープに、野菜がたっぷり入って優しくヘルシーな感じだそうです。

食べてみたいですね~(^^

あと、炊きたてご飯、卵、鰹節などにもかなり注力をしておられるようで、こちらも今日は売り切れで食べられなかったので、次回是非いただいてみたいと思います。

お店の前には削りたての鰹節の良い香りが漂います。

14時前に行ったのですがお店の前に6名待ちで、約30分待って入ることが出来ました。

チャンポンやご飯類を食べるには、早目の時間に行くことをお薦めします。

【ラーメン・めし 芦田屋】

住所 : 大阪市北区梅田1-2-2 大阪駅前第2ビル 地下2階 地図
電話 : 06-6344-0211
営業時間 : 11:30~15:00、16:00~21:30
土曜ランチ : ○
日曜ランチ : ×
定休日 : 日曜日
客席 : カウンター8席、4人掛けテーブル×1
喫煙 : 終日禁煙
駐車場 : 無(周辺に有料コインパーキングあり)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする