スポンサーリンク

超激辛すぎて・・・でもやっぱり旨かった! 池田町 「双龍居」



本日のランチは北区池田町にある中華料理屋さん「双龍居」に行きました。
無性に激辛が食べたくなって、最近食べた激辛料理の中ではもう圧倒的に美味しかった「牛肉の四川風煮込み」を食べに行きました。
もちろんこの料理はこのお店の中では最も辛い料理なのですが、それをさらに「超激辛で」とお願いしました。
まるで凶器のようにも見えるこの料理、本当に美味しいのです!


20070725143344.jpg20070725153201.jpg

(゚Д゚)ウマー! いけど・・・(☆o◎;)カラー!

やっぱりこれは激旨です!
ドロリと煮詰まった真っ赤なスープは牛肉と野菜から出る旨味エキスが凝縮していて、また牛肉が肉厚でとても柔らかいです!
ご飯に乗せるとさらに美味しくいただけます(^^
ただ・・・激旨なのはいいのですが、今日のはちょっととんでもないほど、異様なほど辛いのです。
「ゼンカイヨリモモットモットモットカラクシテオイタカラ!」
え(゚∇゚)?
前回のがほぼ限界に近いくらいの辛さだったのにそれをさらにモットモットモット?
この辛さは私の限界をはるかに超えてしまっています・・・
ただやっぱり激旨なので辛くても泣きながら美味しくいただきました(^^


20070725143410.jpg20070725143420.jpg

もちろん前回同様、玉子麺も出していただきました。

(゚Д゚)ウマー! いけど・・・やっぱり(T0T)カラー!

もうそろそろ激辛も引退かな・・・


20070725143442.jpg20070725143452.jpg

おかずとスープは辛くなかったのが幸せでした(^^


20070725143522.jpg20070725143533.jpg

汗だくになりながら食べていると店主の方が「コレタベテミテヨ!コレキョウノマカナイヨ」と言って出してくださいました。
魚のようですが何か分からず食べてみましたが、香辛料がきいた味付けで脂が乗っていてとても美味しかったです。
何とこの魚は「」だそうです!
「ニッポンジンハアマリコイタベナイネ。デモウチノハトテモオイシイヨ」だそうですが、全く鯉の臭みもなく味付けがとても美味しかったです!
このお店の店主の方はいつも色々とサービスで出していただけるのですが、いつもあまりにも量が多過ぎて大変です(^^;
牛肉の四川風煮込み」は単品では950円なのですが、かなり大サービスだと思いますが全部で1000円でした。
ごちそうさまでした!


20070725143606.jpg20070725143618.jpg

次回からはノーマルの辛さでいただきたいと思います。
辛いのが苦手な方にも是非この美味しさを味わっていただきたいので「辛くない牛肉の四川風煮込み」とお願いしてみてください。
このお店の店主ならきっと何とかしてくれるはずです(^^
夜は相変わらず予約で一杯だそうで、必ず予約をしてから行ってください。


20070725143632.jpg

天神橋筋商店街はいつもに増して人出が多くとても賑わっていました!





《過去の双龍居》

その1・・・ラーメンとやきめし(ランチセット)
その2・・・焼飯、タンタンメンなど
その3・・・ディナー 単品いろいろ
その4・・・麻婆豆腐(ランチセット)
その5・・・牛肉の四川風煮込み(激辛)、その他いろいろ



【中国食府 双龍居】

住所 : 大阪市北区池田町10-11 地図
電話 : 06-6358-8808
営業時間 : 11:30~14:00、17:30~24:00(L.O23:30)、日祝~23:00(L.O)
土曜ランチ : ○
日曜ランチ : ○(単品メニューのみ)
定休日 : 第1・3月曜日

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする