真夏にいただく超激辛! 天王寺 「中華厨房 担担」

スポンサーリンク


本日のランチは天王寺のあべのルシアスの地下一階にある中華料理店「中華厨房 担担」に行きました。
超激辛の坦坦麺が食べられるお店として以前から気になっていたお店で、この暑い時期だからこそ激辛を食べて気持ちの良い汗を流そうと思い行ってきました。
いただいたのは「激辛!ハバネロ坦坦麺」で、メニューには「大変危険です!ご注意ください!」と書き添えられています。
そんな警告も私は何ら驚くことはないのですが、この坦坦麺の入った器の大きさにはびっくりしてしまいました!
洗面器・・・をはるかに通り越してもはや「バケツ」並みの大きさです!
その大きな器に入ったハバネロ坦坦麺のスープの色の見た目は穏やかですが、ハバネロの粉末が大量にかかっています。


20070826191408.jpg20070826191422.jpg

そのハバネロの粉末をスープに混ぜて・・・
(゚Д゚)ウマー!
香ばしい胡麻の風味が素晴らしいコクとなり、またそぼろ肉がかなり旨いです!
そして私にとっての嬉しい誤算は、たいしたことないだろうと思っていた辛さが予想をはるかに上回るほど強烈だったことです。
今まで食べた坦坦麺の中では間違いなく一番辛いです!
麺はやや太目の縮れ麺で特筆すべきことはありませんが、太麺にスープがよく絡みました。
量の多さと強烈な辛さで後半はきつかったですが何とか完食!
久々の苦戦でした(^^;


20070826191537.jpg20070826191605.jpg

激辛!ハバネロ坦坦麺」(890円)に調子に乗ってミニチャーハンとから揚げの付いた「Cセット」(250円)をいただきもう満腹です。
辛いのが苦手な人は辛くない坦坦麺も用意されていて、恐らくそちらも本格的で美味しいのだと思います。
私は秘かに「カレー坦坦麺」が非常に気になっていますが・・・(^^


20070826191642.jpg

遅い時間帯でしたがひっきりなしにお客さんが入ってきて常にお店は満席状態でしたのでかなりの人気店なのだと思います。
暑いからこそこのような熱くて辛いものが美味しく食べられるというのもあるかもしれません(^^
それにしてもいつまでこの暑さが続くのでしょう・・・




【中華厨房 担担】

住所 : 大阪市阿倍野区阿倍野筋1-5-1 あべのルシアスB1 地図
電話 : 06-4397-2220
営業時間 : 11:00~23:00(L.O22:30)
土曜ランチ : ○
日曜ランチ : ○
定休日 : 無

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする