北新地ステーキハウスプロデュースの洋食屋 大阪駅前第3ビル 「ぶどう亭」

スポンサーリンク
FI2354769_0E.jpg

本日のランチは、北新地に一際目立つステーキハウス「ロン」がプロデュースする大阪駅前第3ビル地下2階の洋食屋「ぶどう亭」に行きました。
以前ハンバーグを食べた時のふっくらとした食感、お肉の旨さ、大量の肉汁が忘れられずに再訪しました。
カキフライとハンバーグをコンビでいただきたかったのですが、時間が遅かったためあいにくカキフライは売り切れで、「ステーキ&ハンバーグセット」にチーズをトッピングでいただきました。


FI2354769_1E.jpg

ここのお店はナイフとフォークではなくお箸でいただくスタイルなのですが、割り箸をハンバーグのど真中に少し突き刺した瞬間、ブチューッと肉汁が飛び出てきました!
そしてこの分厚いハンバーグを半分にカットするのと同時にドバーっと流れ出てきたのです!
分かりますでしょうか?
デミグラスソースを押しのけるようにして溜まっている黄色い液体・・・
これがその肉汁の正体なのです(^^
これほどの肉汁は滅多に見れるものではありません。


FI2354769_2E.jpg

カットステーキもさすがはステーキハウスの・・・
と言いたいところでしたが、結構普通の味でした(^^;
といってももちろん悪くはないです。
昨日のビフカツのとろける牛肉があまりにも旨すぎたので、普通に感じてしまうのでしょう(^^
ご飯とスープはお代わりし放題の「ステーキ&ハンバーグセット」1050円、チーズのトッピング+100円で合計1150円。
お代わりはしませんでしたが満腹になり大満足。


FI2354769_3E.jpg

このサービスセットのほかにお得なセットがたくさんあり、さらにエビフライ、コロッケ、ハンバーグ、チーズ、目玉焼きなど好きなようにトッピングで組み合わせが出来るのです。
実は今日はカキフライとハンバーグとエビフライの最強の組み合わせを狙っていたのですが、出来なくて残念でした。(欲張りすぎ・・・)


FI2354769_4E.jpg

本日は仕事が大変忙しく、ランチにありついたのは午後3時前でした。
ランチと夜の営業を分けているお店のランチタイムはほとんど終わっています。
このような日はこの「大阪駅前ビル」をよく利用します。
もちろん閉まっているお店もありますが、このお店のように夜までずっと通しでやっている飲食店が多くあるからです。
おまけに安くて旨いお店が多いです(^^
開放的でとても居心地のよい店内でゆっくりと落ち着いて食べられるので、遅い時間にゆったりといただくにはもってこいの洋食屋さんです!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする