地元で絶大に支持されるとても良心的な町中華の “元祖麻婆ラーメン” は病み付きになる美味しさです! 南堀江 「花宴」

スポンサーリンク

本日のランチは南堀江にある中華料理屋さん「花宴」に行きました。

吉本興業のタレントの「長原成樹」さんが、「Mさん、最近麻婆ラーメンに凝ってるようですけど、めちゃくちゃ美味しいお店があるので、一緒に行きませんか?」とお誘いをいただき、一緒に行ってきました!

麻婆豆腐メン」(630円)、「炒飯の小」(170円)

メニューの名前が昔風で面白いですね(^^

成樹さん曰く、この組み合わせがベストなのだそうですが、それにしても安いですね~!

麻婆麺が流行になるずっとずっと前から、もう普通に提供され続けているであろう「町中華の元祖麻婆ラーメン」という感じですね(^^

麻婆豆腐とスープをいただきます・・・

(゚Д゚)ウマー!(゚Д゚)ウマー!

うま~~~い!!

麻婆豆腐のトロトロの餡は甘くて病みつき系の旨みたっぷりで、深みのある鶏ガラスープと合わさってめちゃくちゃ旨い!

これは間違いなく一度食べたら誰もがハマる味ですね(^^

中太ストレート麺・・・

(゚Д゚)ウマー!(゚Д゚)ウマー!

うま~~~い!!

トロトロの餡が絡みまくって旨いですね~!

炒飯の小」(170円)

これも成樹さんが「どうしても食べてもらいたい一品」ということなのですが、お茶碗に山盛りギシギシに詰められたこのボリュームで、たった170円というのはどう考えても驚異的です!

一般的なお店でも、普通の白いご飯でもこの量でこの価格はありえないでしょう!

さらに驚いたのは味のレベルの高さと完成度の高さ!

(゚Д゚)ウマー!(゚Д゚)ウマー!

うま~~~い!!

ふわふわのご飯粒一粒一粒にしっかりと味が付いて、具もしっかり入っていてめちゃ旨いではないですか!

この量でも注文が通るたびに何度も何度もフライパンを振って調理されているのは本当に素晴らしいと思います!

南堀江のビルの1階ではありますが、かなり奥まったところにあるので、普通ではほとんど見付けることができないお店です。

従ってお客さんはほぼ全員が常連さんです(^^

11時半少し前にお店に着いたら、すでにお店は開いていてお客さんもいっぱい入っていてびっくり!

その後次々にサラリーマンやOLさんが入ってこられてあっという間に満席です!

この場所で大雨が降っているのに凄い人気ですが、でもこのお店は明らかにその人気になる要素だらけですね(^^

夜はさらに凄いメニューがたくさんあるそうで、是非夜にも一度行ってみたいと思います!

【花宴】

住所 : 大阪市西区南堀江1-20-23 地図
電話 : 06-6531-3981
営業時間 : 11:30~14:30、17:30~21:00
土曜ランチ : ○
日曜ランチ : ×
定休日 : 日曜日・祝日
客席 : カウンター4席、テーブル22席
喫煙 : 終日禁煙
駐車場 : 無(お店の周辺に有料コインパーキングあり)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする