溢れる肉汁!甘味と旨味凝縮の島豚! ハービスプラザ 「とんかついなば和幸」

スポンサーリンク
20060721181405.jpg

本日のランチは西梅田にあるハービスプラザの地下2階にあるとんかつ専門店「とんかついなば和幸」に行きました。
仕事の関係で午後3時になってやっと食べる時間が出来たのですが、この時間はすでに閉まっているお店がほとんどで、選択の余地はほとんどありません。
開いているお店を探していて「沖縄産島豚」の文字を発見!
吸い込まれるように入ってしまいました(^^
いただいたのはもちろん「沖縄産島豚とろロースかつ定食」です。
このお肉は期間限定の特別メニューのようですが、もうたまらなく美味しい豚肉でした!
うっすらとピンク色の揚げ加減は絶妙で歯ごたえも良く、一噛みごとに肉汁がお口からこぼれそうなほど溢れ出てくるのです!
一切れ目はいつものように何もつけずにこのままいただきましたが、その甘いこと、旨いこと、もうなんとも言えません(^^
大阪にいてこれほどのとんかつが、しかもとんかつチェーン店で食べられるとは夢にも思いませんでした(失礼!)


20060721181930.jpg

この沖縄島豚とんかつには特別に「沖縄産岩塩」を出していただけるのですが、塩フェチの私としてはこれはとても嬉しかったです。
ガリガリと削り出した粗めの塩は、豚肉の甘味を更に引き出す役割を十分に果たしてくれる素晴らしいものでした!
結局ほとんど全てこの塩だけで食べてしまいました(^^


20060721181939.jpg

少しだけとんかつソースでいただいてみましたが、これはこれでジューシーで良かったです。
しかし私には一口で十分でした(^^;
極旨とんかつにはやはり塩が一番です!


20060721182532.jpg

ご飯、しじみ汁、茶碗蒸し、漬物が付いた「沖縄産島豚とろロース定食」は1680円です。
少し高いような気もしましたが、東京の老舗とんかつ店の価格設定に比べれば、この内容では安いような気もします(^^
さらにキャベツ、ご飯、しじみ汁は食べ放題で、何度も何度も店員さんが「お代わりはいかがですか?」とテーブルに聞きに来ていただけました。

一つだけ残念なことは、このとんかつ、冷めてくるとお肉が硬くなってしまうのです。
最後の一切れに行く頃にはもちろん旨味はそのままなのですが、かなり硬くなってしまってました。
東京でいただいたこちらこちらは最後までとても柔らかくて素晴らしい食感が楽しめたので、お肉の下処理の方法が違うのかも知れません。


20060721182543.jpg

期間限定が延長されているようです(^^


20060721182552.jpg

実はそれほど期待はしていなかったので、このとんかつは嬉しい誤算でした(^^
午後3時を過ぎていたにもかかわらずお店には数組のお客さんが皆旨そうにとんかつを頬張っていました。
このお店のようにお昼のアイドルタイムも閉まる事無く営業していただけるお店は本当にありがたい限りです(^^



【とんかついなば和幸 西梅田店】

住所 : 大阪市北区梅田2-5-25 ハービスプラザ地下2階 地図
電話 : 06-6343-6460
営業時間 : 11:00~22:30
土曜ランチ : ○
日曜ランチ : ○
定休日 : 無(1/1休)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする