昭和の喫茶店の楽しみ方! 天神橋4丁目 「カフェテラス モーデン」

スポンサーリンク
20060726155708.jpg

本日のランチは昨日の天神祭りの興奮がまだ冷めやらぬ、天神橋筋商店街4丁目の喫茶店「モーデン」に行きました。
おそらく昭和の時代からあるであろう、とても年季の入った昔ながらの喫茶店です。
そのお店の前に出ている食品サンプルを見るたびにいつか必ず食べたいと思っていたのがこの「スパゲティ」です。
もちろんこのメニューの名前が「スパゲティ」なのです(^^
イタリアンもナポリタンもミートソースも何も関係ない、このケチャップ味のスパゲティこそが「スパゲティ」なのです。
何に惹かれたかというと、このスパゲティが「鉄板」に盛り付けられているとこれです!
大好きなのですが滅多に出会うことの無い「鉄板ナポリタン」なのです(^^
熱々に焼かれた鉄板にジュージューと音を立てながら出てきたナポリタンは、まさに私の理想の味!
余計な味が何一つ無くまさにケチャップそのものなのですが、それこそがナポリタンの正統派です。
ただ普通のケチャップ味とは微妙に味が違うのです!
何が違うのか・・・
鉄板の味が付いているのです(^^
鉄板から染み出るエキスが絶妙の味付けになっていて、それがお皿に盛られたナポリタンとの違いだと私は真剣に信じています。
だからこそ「鉄板ナポリタン」はやめられません(^^


20060726155724.jpg

麺はもちろん太めです。
この安っぽい油のギトギト感も何とも言えず旨いのです(^^
鉄板に接している部分は焦げ付いているのですが、その香ばしさも最高です!
口の中を大火傷しながら夢中で食べました(^^
昔懐かしい鉄板の「スパゲティ」は600円です。


20060726155741.jpg

本日はもう1枚大きな写真(^^
食後のデザートにいただいた「チョコレートパフェ」です。
こちらも食品サンプルを見て猛烈に食べたくなりました(^^
今時こんな名前で普通にメニューにあることの方が珍しい「チョコレートパフェ
子供の頃の憧れの存在でしたね(^^
アイスクリーム、ホイップクリーム、バナナ、チョコレートシロップ・・・
フレンチやイタリアンでとてもお洒落なデザートをいただくことがありますが、このような基本的な味ってたまに食べると、もう素直に美味しいです!

そして驚くべきことにこの「チョコレートパフェ」、注文してから3分もかからずに出てきたのです!
ちょっと時間がかかるかな?と思っていたので余計に驚きました!
恐らくもう何十年もこれを作り続けておられるのでしょう(^^
昔懐かしい気分とともに大満足!
そして満腹です(^^
この「チョコレートパフェ」は580円でした。


20060726155814.jpg

上からの画像。


20060726155756.jpg

横からの画像。


20060726155834.jpg

年季の入ったメニュー。
内容も昔ながらですね(^^


20060726155848.jpg

「昨日はどうも」
「最後すごい綺麗かったねえ」(←たぶん花火の事?)
などと話しているお客さんのほとんどがこの近所の方々だと思われます。
非常に暑い日でしたが店内は冷房がキンキンに効いていてとても居心地が良かったです(^^
近所の方々が熱さをしのぐためにこのお店に来ては、
「れーこーちょうだい」
「ミックスジュースちょうだい」
「クリームソーダちょうだい」
みささん「ちょうだい」が付くのが面白かったです(^^
全く派手さの無いごく普通の昔ながらの喫茶店なのですが、昔の味と空気ををそのままに守り続ける、最近では数少ない貴重なお店だと思います。



【カフェテラス モーデン】

住所 : 大阪市北区天神橋4-11-13 地図
電話 : 06-6351-2436
営業時間 : 8:00~20:30
土曜ランチ : ?
日曜ランチ : ?
定休日 : ?

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする