スポンサーリンク

Mのちょっと一杯! 生野区 「なんどき屋」

20060726081351.jpg

およそ世間の常識では考えられないくらいの安くて旨くて最強の居酒屋さん、生野区にある「なんどき屋」に行きました。
この近辺の方々から「仏様のような人」と呼ばれている大将お一人で切り盛りされているお店です。
前回行った時も驚愕したのですが、今回も本当に感動の連続でした!
先に申し上げますが、このお店は2000円と帰りの電車賃だけ持って行けば、それで満腹のベロンベロンで大満足なのです(^^
料理はお任せで次々に出していただけて、飲み物は全て飲み放題!
いくら飲んでも食べても1人2000円なのです!
にわかには信じがたいお話ですが本当なのです(^^

まず最初に出していただいたのはこの「刺身の盛り合わせ」です。
これ1人前です!
肉厚のハマチに鯛、吸盤プチプチのタコ、そして何と脂がたっぷり乗ったさえずりは感動もの!

20060726081542.jpg

この生ビール、無くなればいくらでもどんどん注いでいただけます。
全部なくなっていなくても「それもうぬるいやろ」と言って残りを捨てて新しいものに入れ替えていただけるのです!
この日はちょうど4杯飲みましたので、普通のお店ではこれだけで2000円になってしまいます・・・

20060726081412.jpg

続いては「毛ガニ」です!
1人、1/2杯づつですが、甘さ溢れる身がしっかり詰まっていてとても食べ応えがありました。

20060726081519.jpg

蒸したて熱々の「茶碗蒸し」です。
小さいものですが、なんと松茸が乗っています!
さらに中には肉厚の鰻が隠れていて感激でした!

20060726081608.jpg

焼酎もすべてジョッキです(^^
5杯目までは覚えていますが、あとは記憶がございません・・・

20060726081621.jpg

こちらは素麺と蕎麦の上にいさぎの天ぷらとイカの天ぷらが乗ったものに、少し甘めのタレがかけられたものです。
これで3人前ですが、凄いボリュームです!
焼肉のタレに若干似た味の甘辛いタレが食欲を更に増進してくれました(^^

20060726081708.jpg

そしてお待ちかね、メインのお鍋です。
その日によって具材が変わるのですが、この日は「ハモしゃぶ」と「タコしゃぶ」でした!

20060726081719.jpg

ハモが新鮮でプリップリの食感がたまりませんでした(^^

20060726081840.jpg

そして〆は名物の「カレー」です。
このカレー、激旨です!
色々な具が長時間煮込まれてすべてルーに溶け込んでいます。
継ぎ足し継ぎ足しで作られているため、本当に様々な旨味が凝縮しているのです。
もうたまりません!
しかも何杯でもお代わり自由なのです!
といってもこの時点ではもう満腹です(^^;

20060726081853.jpg

たまごも入れてもらえます(^^

20060726082010.jpg

これだけ食べて、飲んで、そして食べても飲んでも1人2000円なのです!
本当にこれでやっていけるのか心配になってしまいます・・・
ビールやカレーをお代わりするたびに「仏様のような」顔がさらに目じりが下がってとても嬉しそうな顔になるご主人。
本当に素晴らしい方です(^^
私はてっきりこれ以上お客さんが増えると困るだろうと思っていたのですが、前回ご紹介してからお客さんが増えたと、大変喜んでおられました!
是非行って感動してください(^^

原価率120%のこのお店、予約は必須です。
19:00~と21:00~の2時間交代制になっています。

【なんどき屋】

住所 : 大阪市生野区小路1-5-15 地図
電話 : 06-6757-8401
営業時間 : 19:00~23:00
土曜ランチ : ×
日曜ランチ : ×
定休日 : ?

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする