超ジャンクで癖になる味の博多のソウルフードが大阪でも食べられます! 北区曽根崎 「びっくり焼亭 梅田本店」

スポンサーリンク

本日のランチは北区曽根崎にあるびっくり焼のお店「びっくり焼亭 梅田本店」に行きました。

先日福岡県に弾丸グルメツアーに行ったとき、「びっくり亭本家」というお店で食べた福岡県民のソウルフードの「焼肉」のジャンク過ぎる味にハマってしまいました。

お店の系列は違いますが、大阪でも同じものが食べられるお店があると聞いて、早速行ってきました!

びっくり焼き定食(1.5人前)」(1100円)

熱々に焼けた鉄板に、キャベツと豚肉を炒めたものが乗った、とてもシンプルな料理ではあるのですが、これがもう麻薬性が高すぎる味わいなのです!

先日福岡県の「びっくり亭本家」で食べたときは、「2人前」を3人で分けて食べたのですが、あっという間に食べてしまったので、今日は「1人で1.5人前くらいがちょうどかな?」と思って注文したら、凄まじいボリュームにびっくり!

普通に1人前にしておけばよかったと後悔しながら・・・

熱々のキャベツをハフハフしながら食べると・・・

(゚Д゚)ウマー!(゚Д゚)ウマー! 

うま~~~い!!

やっぱり旨い!!

単なるキャベツの炒め物なのに、なぜこれほどまでにジャンクで中毒性のある味わいなのでしょう!

白いご飯やビールが猛烈に欲しくなってしまいます(^^

豚肉・・・

(゚Д゚)ウマー!(゚Д゚)ウマー! 

うま~~~い!!

お肉は柔らかくはありませんが、歯応えの良いお肉を噛めば噛むほどお肉の旨味がどんどん出てきます!

卓上に置かれているこの木の棒を鉄板の片方の端にかませば・・・

反対側に油が流れて溜まります。

卓上には秘伝の「びっくり辛子」が置かれているので・・・

溜まった油にびっくり辛子を入れて・・・

かき混ぜて溶かします。

ここにキャベツや豚肉を絡めて食べたら、もう完全に病み付きです(^^

白いご飯に乗せて食べたら・・・

(゚Д゚)ウマー!(゚Д゚)ウマー! 

うぉぉ~~、うま~~~い!!

ご飯がやめられない止まらない状態になってしまいます!

凄いボリュームのびっくり焼を全部食べたらさすがにお腹がパンパンになりましたが、大半がキャベツだからでしょうか、不思議と全然苦しくありませんでした(^^

 

シンプルなメニュー構成です。

梅田からはちょっと離れた場所ではありますが、わざわざ行く価値がありすぎる素晴らしい福岡名物がいただけるお店です!

是非夜に行って、ビールとともにびっくり焼をいただいてみたいと思います!

【びっくり焼亭 梅田本店】

住所 : 大阪市北区曽根崎1-2-24 地図
電話 : 050-5594-0442
営業時間 : 11:30~15:00(L.O14:30)、18:00~23:30(L.O23:00)
土曜ランチ : ○
日曜ランチ : ×
定休日 : 日曜日、祝日
客席 : 35席(カウンター席、テーブル席)
喫煙 : ランチタイム禁煙
駐車場 : 無(お店の近所に有料コインパーキングあり)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする