つけ麺のルーツとなるお店をオマージュした唯一無二の絶品つけそばのお店がオープンしました! 南森町 「どストライク軒FACTORY 南森町店」

スポンサーリンク

本日のランチは南森町にあるラーメン屋さん「どストライク軒FACTORY 南森町店」に行きました。

大阪駅前第2ビル地下1階にある「どストライク軒 総本店」の姉妹店が昨日オープンしたので早速行ってきました!

オーナーの芦田氏によると、こちらのお店は東京の「つけそば丸長目白店」をオマージュしたつけそばが食べられるお店とのこと!

丸長といえば、ラーメンの神様と言われ、つけ麺を世に広めた「大勝軒」の創業者である山岸一雄氏が修業したことで有名なお店です。

こちらのお店ではその「つけそば」と「タンタンメン」が食べられるのですが、当面の間はつけそばのみの提供になるそうです。

肉野菜つけそば」(980円)

確かに「つけそば丸長目白店」のチャーシューやさいつけそばとルックスがそっくりです(^^

つけ汁は普通のラーメン鉢の大きさの器に、チャーシューのぶつ切りと野菜がたっぷりでボリューム満点!

このつけ汁ですが、豚骨、鶏ガラ、真いわしの煮干しと数種類の魚介とたっぷりの野菜を一つの寸胴で煮込んで取った「シングルスープ」なのだそうです!

「シングルスープ」と「ダブルスープ」の違いは、単に1種類の出汁か2種類の出汁かと思っていたのですが、厳密にはそうではなく、「シングルスープ」は1つの寸胴で取ったスープで、「ダブルスープ」というのは別々の寸胴で取った出汁を後で合わせることを言うのだそうです。

このつけ汁には何種類もの素材の出汁が合わさっているのですが、全てを一つの寸胴に入れて煮込んでいるので「シングルスープ」で、この製法は非常に難しく、高い技術が必要なのだそうです!

さらに豚骨や鶏ガラや魚介の配分も試行錯誤を重ね、天才芦田氏をして「唯一無二のスープ」と言わしめるスープが出来上がったのだそうです!

麺は極太のストレートです!

つけ汁に麺をつけて・・・

(゚Д゚)ウマー!(゚Д゚)ウマー!

うぉぉ~~、うま~~~い!!

麺はもっちりとして腰もしっかりあり、つけ汁は動物系の旨味としみじみ旨い魚介出汁のバランスが絶妙で、ほのかな甘みと酸味がなんとも言えず旨いです!

つけ汁のあまりの美味しさに、思わずこのままゴクゴク飲みたくなったほどです(^^

チャーシューのぶつ切り・・・

(゚Д゚)ウマー!(゚Д゚)ウマー!

うぉぉ~~、うま~~~い!!

旨味がよ~く染みたお肉はとても柔らかくてとろけます!

野菜やメンマ・・・

(゚Д゚)ウマー!(゚Д゚)ウマー!

うま~~~い!!

旨味たっぷりのつけ汁がしっかり絡んでめちゃくちゃ旨い!

麺を全て食べ終えるとスープ割もしていただけるのですが、芦田氏のお薦めは「めし」を注文して、「無料の卵」をもらって雑炊にして食べるのだそうです!

めし」(200円)、「」(無料)

お店のスタッフの方に「卵ください」と言えばすぐにお出しいただけます!

赤玉の卵をご飯に乗せると、ここに醤油をかけて卵かけご飯で食べたくなってしまいますが、ここはぐっと我慢をします(^^

つけ汁の方にご飯と卵を豪快に投入しても良し、玉子の乗ったご飯の方につけ汁をかけても良しなので・・・

私はご飯の方につけ汁をかけてみました(^^

チャーシューのぶつ切りをたっぷり残しておくのがポイントですね!

卵を絡めて食べたら・・・

(゚Д゚)ウマー!(゚Д゚)ウマー!

うぉぉ~~、うま~~~い!!

くぁぁ~~、これは本当に最高です!!

全部食べたら、満腹感と満足感が半端ではありません!!

しばらくはつけそばのみの提供になるようですが、今後はメニューも増やしていき、夜はちょっと一杯飲めるお店になるそうです!

昨日オープンしたばかりだというのに、今日私が行ったときはお店の前に5人の行列が出来ていました!

南森町駅からすぐのとても便利な立地のこちらのお店、これからも何度も通いたいですし、目が離せませんね(^^

【どストライク軒FACTORY 南森町店】

住所 : 大阪市北区南森町2-3-25 地図
電話 : 06-6363-1858 
営業時間 : 11:30~14:00、18:00~22:30
土曜ランチ : ○
日曜ランチ : ×
定休日 : 日曜日
客席 : カウンター席、テーブル席
喫煙 : 終日禁煙
駐車場 : 無(お店の周辺に有料コインパーキングあり)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする