スポンサーリンク

玉子でとじません! 西梅田 「喜太八」

20060928142623.jpg

本日のランチは西梅田のとんかつ屋さん「喜太八(きは七が3つ)」に行きました。
玉子でとじられていないカツ丼が有名で本日はじめて行って来ました。
玉子でとじないカツ丼は今までにこちらこちらで食べたことがありますが、このお店のはどんなものかとても興味がありました。
このお店の「上かつどん」はご飯の上に大量の玉葱が乗りその上にカツが乗っているシンプルなもの。
何故玉子を使わないのかというと、ご飯、玉葱、カツ、全てが主役なので玉子を使うとそれがボケてしまうからなのだそうです。
それだけにこれらの素材にはかなりのこだわりがあるようです!
トンカツは揚げられた後、一度タレの中をくぐっているようです。

20060928142639.jpg

1.5cmくらいの厚さのトンカツの断面には肉汁があふれ出てきています!
この肉汁と脂身がもの凄く甘い!
タレは甘辛いくて少し濃い目の味付けではありましたが、この甘い肉汁と絶妙にマッチしていました。
タレにくぐらされているにもかかわらずサクサク感が残されていたのには驚きました!
食感はびっくりするほど柔らかい、とまではいきませんが、確かに玉子がない分このトンカツ自体を十分楽しめました(^^

20060928142740.jpg

もう一つの主役の玉葱です。
こちらも甘辛いタレでちょうど良い加減に煮てあるので、しなっと柔らかいのですがシャキシャキの食感も残されています。
そしてこれがまた甘くてタレとマッチして本当に美味しかったです!
さらにもう一つの主役のご飯の炊き加減も私が好きなちょっと固めで、タレがよく絡んで美味しくいただきました(^^

20060928142758.jpg

豚肉の細切れがたっぷり入った赤出汁と漬け物がついたボリュームもたっぷりの「上かつどん」は900円です。

20060928143112.jpg

魅力的なランチメニューですが、とても気になるものが・・・
特選とんかつ定食(2200円)
東京の老舗とんかつ屋さん(その1その2)や洋食屋さん並みのお値段ですが、味も負けないものなのかとても気になります!
要調査ですね(^^

20060928143129.jpg

夜は一品物がいただける飲み屋さんに変身するようです。
夜メニューの一例
クジラベーコン
馬刺し
タコ醤油焼き
地鶏塩焼き
牛ハラミ焼肉
鴨鍋
さばの鉄火巻き
などなど。
く~~、たまりませんな~~(^^
カウンター7~8席とテーブル数卓の店内はとても落ち着いて飲めそうな雰囲気です!
どうしても夜に行ってみたいお店になりました(^^

【喜太八】

住所 : 大阪市北区梅田2-1-14 地図
電話 : 06-6347-7901
営業時間 : 11:00~14:30(L.O14:15)、17:00~22:00(L.O21:00)
土曜ランチ : ○
日曜ランチ : ×
定休日 : 日・祝

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする