スポンサーリンク

名門出身の元気な店主さんの絶品オリジナルうどん!  西成区  「釜揚うどん 一紀」

P1020585-1.jpg

本日のランチは西成区にあるうどん屋さん「釜揚うどん 一紀」に行きました。
現在開催中の、JR大阪環状線沿線にある麺のお店を巡るスタンプラリー、

大阪好っきゃ麺 2013 大阪環状線の巻

の参加店です!
鋭い方はこのお店の名前を見ればすぐにお分かりだと思いますが、大阪の釜揚げうどんの名門「釜揚うどん 一忠」で修行された方のお店です。
こちらのお店は、一忠出身のお店としては珍しく、釜揚げうどん以外にも生醤油うどん、釜玉うどん、カレーうどん、つけうどんなど、オリジナリティ溢れるメニューがたくさん用意されています。
その中でも今日いただいたのは、店主の方が自信満々でお薦めされている、「釜揚かすつけうどん」(800円)です!
うどんはもちろん師匠譲りの正統派の釜あげうどんですが、つけ汁がまるで違います!
たっぷりの上質の油かすが入っているつけ汁に、てんこ盛りの水菜が乗ってとても賑やかです!
うどんは本当に美しくて艶々で、食べる前から期待が高まります!

P1020616-2.jpgP1020610-2.jpg

水菜を少しかき分けて、うどんをつけ汁につけて・・・

(゚Д゚)ウマー!(゚Д゚)ウマー!

うぉぉ~~、うま~~い!!
うどんはもう申し分がないほどモッチモチのモッチモチ!
表面はソフトな舌触り、中の芯にはしっかり腰が残っていて、釜あげ特有の私の大好きな食感です!
さらにこのつけ汁がめ~っちゃくちゃ甘味とコクがあってうま~い!!
油かすから出る甘味と脂分が味に深みを出しているのでしょう!

そしてたっぷり入ったとても大きな油かす・・・

(゚Д゚)ウマー!(゚Д゚)ウマー!

うま~~い!!
素晴らしく上質の脂かすであることが容易に分かる、香ばしくてプルンプルンの素晴らしい油かすです!

P1020627-1.jpg

つけ汁の中には薄揚げのきざみも入っています・・・

(゚Д゚)ウマー!(゚Д゚)ウマー!

うま~~い!!
旨味たっぷりのつけ汁がよ~く染みた薄揚げとシャキシャキの水菜を一緒に食べたら、もう最高です(^^
本当に満足感の高いつけうどんです!

P1020639-2.jpgP1020647-1.jpg

店主の方が、「少しですが、ひやかけを味見してください」と持ってきてくださいました。
一忠出身の方が出されているひやかけにとても興味があったので、これはありがたくいただきました(^^

(゚Д゚)ウマー!(゚Д゚)ウマー!

うま~~い!!
表面がつるつるのガチガチの剛麺です!
あの釜揚げのもちもち麺とこれが、元は同じものであるとは到底思えないほどの衝撃的な剛麺です!
澄んだいりこ出汁は、非常に上品でえぐみは全くなくて、とても完成度の高いものです!

P1020575.jpgP1020578-1.jpg

昆布と鰹の佃煮や薬味も同じように置かれています。

P1020564-2.jpgP1020565-1.jpg
P1020566-1.jpgP1020567-1.jpg
P1020568-2.jpgP1020569-2.jpg
P1020570-1.jpgP1020571-1.jpg
P1020572-1.jpgP1020573-1.jpg
P1020574-1.jpgP1020563-1.jpg
P1020561-2.jpgP1020562-1.jpg
P1020560-1.jpg

ものすごい数のメニューです!
これほどたくさんのメニューを出されているなんて、やはり独特のセンスをお持ちなのでしょうね!
普通の釜揚げも食べてみたいですし、それ以外のメニューも全て制覇したいほど魅力的ですね!

P1020559-1.jpgP1020654-1.jpg

店内の雰囲気は一忠と似た雰囲気で、明るくてとても居心地が良かったです!
しっかりこの地に根付いておられるようで、次々に入ってこられるお客さんは、ほとんどが常連さんのようでした!
うどんが美味しいのはもちろん、まだお若く、とても明るくて気の良い店主さんそのものが人気の秘密なのかもしれません(^^
また寄らせていただきます!

【釜揚うどん 一紀】

住所 : 大阪市西成区南開1-6-10 地図
電話 : 06-6568-1919
営業時間 : 7:30~10:00(土・日・祝のみ)、11:00~15:00
土曜ランチ : ○
日曜ランチ : ○
定休日 : 水曜日(祝日の場合は営業、翌日休)
客席 : カウンター4席、4人掛けテーブル×5、2人掛けテーブル×1
喫煙 : 終日禁煙
駐車場 : 無(お店の近所に有料コインパーキングあり)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする