魚屋さんの鯛白湯と焼鳥屋さんの鶏白湯を合わせたW白湯ラーメンのお店がオープンします! 豊中市 「白湯製人」

スポンサーリンク

本日のランチは豊中市に2020年1月15日オープン予定の「白湯製人」のレセプションにご招待いただきました。

神戸市東部中央卸売市場の「神戸魚優」の片山氏と、焼鳥・鳥料理「野乃鳥」代表の野網氏の共同経営のお店です。

魚屋さんの鯛と季節の魚で炊いた「鯛白湯」と、焼鳥屋さんの播州百日鶏をじっくり8時間炊いた「鶏白湯」を合わせた「W白湯ラーメン」が食べられます!

ラーメンはトッピングの違いによる3種類が用意されていて、サイドメニューやセットも用意されています。

オープン記念セットメニュー」(1250円 → 1000円)

白湯ラーメン、播州唐揚げ、白湯出汁めしのセットです!

鶏チャーシュー、豚肩ロースチャーシュー、鶏つくねワンタン、ゴボウとしめじの素揚げ、三つ葉、ネギがトッピングされています!

麺は「もちもち麺」と「全粒粉麺」のどちらかを選べます。

モチモチの食感とのど越しを味わいたいなら「もちもち麺」、麺の風味を楽しみたいなら「全粒粉麺」とのことで、私は「もちもち麺」を選択。

まずはW白湯スープをいただきます・・・

(゚Д゚)ウマー!(゚Д゚)ウマー!

うま~~~い!!

鯛のお出汁と鶏の旨みが見事に一体となった、優しいながらもとても奥の深い味わいです!

ほのかな柚子の風味が全体をとてもさっぱりとさせ、このままいくらもで飲み続けられそうな美味しさです!

「もちもち麺」は平打ちのストレート麺です。

(゚Д゚)ウマー!(゚Д゚)ウマー!

うま~~~い!!

ツルツルでモッチモチの食感でのど越しも爽快です!

パスタのリングイネを食べているような感覚で、間違いなく女性にとても好まれそうな味わいですね!

鶏チャーシューと豚肩ロースチャーシュー・・・

(゚Д゚)ウマー!(゚Д゚)ウマー!

うま~~~い!!

どちらもお肉の旨みに白湯スープがしっかり絡んで旨い!

鶏つくねワンタン・・・

(゚Д゚)ウマー!(゚Д゚)ウマー!

うま~~~い!!

チュルンとした皮の中には鶏つくねがぎっしり詰まっていて美味しいですね~!

白湯出汁めしをまずはこのまま食べてみます・・・

(゚Д゚)ウマー!(゚Д゚)ウマー!

うま~~~い!!

魚のお出汁がよ~く染みていてめちゃくちゃ旨い!

白湯出汁めしをスープに浸して食べたら・・・

(゚Д゚)ウマー!(゚Д゚)ウマー!

うま~~~い!!

この食べ方、最高です(^^

「播州唐揚げ」は、播州百日鶏を吟醸酒粕に漬け込んだものを揚げています。

(゚Д゚)ウマー!(゚Д゚)ウマー!

うま~~~い!!

さっぱりとしたむね肉でありながら、酒粕の旨みがぎゅ~っと染みて濃厚な味わいで旨いですね~!

メニューに「最後まで飲み干すスープ」と書かれていましたが、まさにその通りになりました(^^

ラーメンのメニューはトッピングの違いによる3種類とサイドメニューが色々と用意されています。

オープン記念セットメニュー」は通常1250円のところ、1000円税込になるのでとてもお得ですね!

阪急宝塚線岡町駅から徒歩約5分の豊中市役所のすぐ横にお店はあります。

2020年1月15日グランドオープンのこちらのお店、白湯ラーメン好きの方は、是非食べに行ってみてください!

【白湯製人】

住所 : 大阪府豊中市中桜塚3-10-2 地図
電話 : 06-6842-2253
営業時間 : 11:30~21:00(限定100食 無くなり次第閉店)
土曜ランチ : ○
日曜ランチ : ○
定休日 : 水曜日
客席 : カウンター8席
喫煙 : 終日禁煙
駐車場 : 無(お店の周辺に有料コインパーキングあり)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする