スポンサーリンク

正統派京料理の味付け! 豊中市 「花清水 透」

20061202150652.jpg

本日のランチは豊中市にある和食のお店「花清水 透」に行きました。
夏くらいに出来たのは知っていましたが、「鯖寿司」の専門店だと思っていたので今まで行きませんでしたが、かなりお値打ちのランチセットがあるようなので行ってきました。
そして心から感動させていただきました!
この鯖寿司、肉厚で柔らかい鯖、絶妙の酢の加減、完璧なご飯の硬さなど、全てにおいて素晴らしいものでした!


20061202151112.jpg

鯖の酢の加減も素晴らしいのですが、ご飯の酢加減もかなり薄めなのですが私にとってはこれが完璧です!
薄味は薄味なのですが、鯖と一緒に噛めば噛むほど素晴らしい旨味が染み出てきてこれは本当に美味しいと思いました。
仕事もとても丁寧なような店主の方にどちらで修行をされたのかをお伺いすると、祇園の割烹(名前忘れました…)とのことでした。
なるほどこの上品な味付けは正統派京料理の流れなのでしょう!


20061202151128.jpg

こちらは鯖寿司とセットになっている「いけめん」という和風のラーメンです。
これ・・・
(゚Д゚)ウマー!です!
このスープは豆乳仕立てになっていてもう激旨です!
最近は豆乳鍋が流行っていますが、鰹や昆布でとった和風出汁に豆乳って本当によく合いますね!
しかもそれが京風の上品で丁寧な味付けなので、もう本当にしみじみ美味しくて、もちろんスープは一滴残らず全部いただきました(^^


20061202151149.jpg

透明感のある少し太めの縮れ麺はなかなか腰があって喉越しがとても良かったです!
このラーメンだけでラーメン屋が開業できて、しかも大繁盛するような素晴らしいラーメンだと思います。
それにしてもこのお店の実力は底知れません・・・


20061202151207.jpg

小鉢が一品つきますが、こちらも本当に上品な味でおいしゅうございました(^^


20061202151222.jpg

鯖寿司といけめん」のセットは1260円です。
ボリュームはそれほどではありませんが、心から美味しいものをいただきましたと思える素晴らしいランチでした!


20061202151252.jpg

ランチメニューは鯖寿司と鰻の棒寿司が基本のようです。


20061202151316.jpg

そして夜のメニューの一例です。
もうこれは行くしかありませんね(^^


20061202151333.jpg

もちろん持ち帰りもやっています。


20061202151354.jpg

我慢できずに買ってしまいました(^^;


20061202151416.jpg

ラップで包まれた状態でカットされてあります。
20cm以上あってずっしりと重いです。


20061202151431.jpg

そして・・・
(゚Д゚)ウマー!
(゚Д゚)ウマー!
旨い旨い旨い!
本当に本当に美味しかったです!
鰻は肉厚でとても香ばしく焼かれていて、上品な酢飯との相性も抜群!
今まで食べた鰻の棒寿司の中で間違いなく断突に一番美味しかったです。
買うときに2100円はちょっと高い気もしましたが、食べてみるとこれは全然高くありません(^^


20061202171834.jpg

店内はカウンター7~8席、4人がけテーブルが3卓、奥に6人用の小上がりがあり、小ぢんまりとしていますがとても上品なつくりです。


20061202151504.jpg

お店の御主人は基本的には寡黙な方なのですが、こちらから話しかけるといくらでも話してくださいます(^^
今まで行かなかったのがちょっと勿体無いと思うほどに何もかもが素晴らしいお店でした!


【花清水 透】

住所 : 豊中市新千里南町3-1-33 地図
電話 : 06- 6835-3811
営業時間 : 12:00~13:30(L.O)、17:00~22:00(L.O)
土曜ランチ : ○
日曜ランチ : △(予約のみ。但しランチメニューは無)
定休日 : 第2・4火曜日、第4水曜日

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする