おやぢ率100%のおしゃれな小料理屋 堂島 「くすの木」

スポンサーリンク
20060518141007.jpg

本日のランチは北区堂島の通称「西新地」にある和食のお店「くすの木」に行きました。
誰が言い出したのか北新地の中の四ツ橋筋より西側のこの一帯を「西新地」と呼ぶようです。
ちなみに私もよく使う「北新地」という地名も実際にはなくて、「曽根崎新地」が正しい地名です(^^
こちらも「新地」と省略されるようになり、大阪のいわゆる「キタ」にある新地だから「北新地」と呼ばれているのだろうと思います。
さてこの「西新地」ですが、良さそうなお店がかなり増えてきました。
「北新地」と比べるとかなりカジュアルでお洒落なお店が多く、「若者のための新地」といった感じもします。
そしてそのお洒落なお店もランチをやっているお店が多く、これからはこの「西新地」を少し開拓してみよう思います(^^
このお店は歩いていてたまたま店頭のメニューに惹かれて入ったお店です。
いただいたのは日替わりランチAの「サーモンと新じゃがのチーズ焼き」というものです!
どんなものが出てくるのかまるで想像がつかなかったのですが、こんなものが出てきました(^^


20060518141018.jpg

アルミホイルに包まれてチーズのとろける香りとほんのりとお出汁が焦げる香りが混ざり合い、その香りだけで食欲が増進されます!
チーズをそっとどけてみると肉厚のサーモンが現れました!


20060518141137.jpg

さらにそのサーモンの下にはホクホクのジャガイモが隠れています。
新じゃがなので皮付きでそのプチッそた歯ごたえもたまりません(^^
そしてチーズと具の間にはえのきや玉葱もたくさん入っています!
サーモンとチーズ、ジャガイモとチーズ、サーモンとジャガイモとチーズの組み合わせって、本当これ以上ない最高・最強の組み合わせですね!
和食っぽくないメニューながら、これを和風の上品な出汁が見事に和食としての料理に仕上げています。


20060518141216.jpg

小鉢2品に漬物も付いていました。


20060518141246.jpg

大きな丼にたっぷりのご飯と味噌汁が付いた「日替わりランチ」は800円です。


20060518141319.jpg

お洒落なカウンターとテーブル席があり、11時半過ぎになのにお客さんであっという間に一杯になる程の人気店でした。
そしてそのお客さんの客層は・・・なんと全員おやぢでした(^^;
最近女性ばかりのお店に行っていたので、この雰囲気が懐かしく何故か居心地が良かったです(^^


20060518141340.jpg

ランチタイムのおやぢに長居は無用とばかり、皆食べ終わるや否や即座に席を立つという光景も久々に見ました(^^
とてもお洒落な外観と内装のこのお店、夜も旨いアテとお酒を求める人であふれているのでしょう(^^



【くすの木】

住所 : 大阪市北区堂島2-3-33 地図
電話 :  06-6341-1950
営業時間 : 11:00~13:30、17:30~23:00
土曜ランチ : ×
日曜ランチ : ×
定休日 : 日・祝日

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする