ラーメン店から転身のうどん屋さんはレベルが高過ぎました! 東淀川区 「朝打ちうどん 大鶴製麺処」

スポンサーリンク


本日のランチは東淀川区にあるうどん屋さん「朝打ちうどん 大鶴製麺処」に行きました。
ウヲタのよんちゃんが大絶賛しているお店で、また多くの方々からご推薦いただいていたお店に初めて行ってきました。
ご存知の方も多いと思いますが、ここは以前はラーメン屋さんだったのですが、店主の方が美味しいうどんを打つために長年研究に研究を重ねて、ついにうどん屋さんに転身されたお店なのです!
セルフ形式のお店で、まず最初にカウンター越しに注文して会計を済ませて、番号札をもらって待つシステムです。
今日はうどんを2杯食べると決めていたので、まずは一杯目。
かけうどん」(350円)
この素朴な盛り付けがいいですね~!
まず熱々のお出汁をデッドに飲んでみました・・・

(゚Д゚)ウマー!(゚Д゚)ウマー!

いりこの旨みがしっかりと感じられる、本当に美味しいお出汁です!
よんちゃんが食べた時は若干しょっぱかったらしいのですが、今日のは全くしょっぱくなく、田舎風の素朴な旨みが素晴らしかったです!
日々進化するべく、試行錯誤されているのだと思います。



DSCF3609-1.jpg

そしてうどん・・・

(゚Д゚)ウマー!(゚Д゚)ウマー!

このうどんうま~い!
よんちゃんの食べた時のうどんはやや細めだったようですが(この記事を見てください!)、今日のこのうどんはしっかり存在感のある太さです。
そして熱々のお出汁の中にありながら、見事な腰と適度な伸びは素晴らしいと思います!
この麺も、あらゆる試行錯誤によって、日々どんどん進化しているのでしょう(^^
しっかり1人前あるこの完成度の高いかけうどんが、1杯たったの350円は間違いなくお値打ちです!
大阪でここまでのレベルのうどんが、この値段で食べられるお店はそうそうありませんね!



DSCF3615-1.jpg

そしてもう一杯!
ぶっかけ」(350円)の「とり天ぷら」(250円)トッピングです。
写真では分かりにくいですが、結構大きなとり天が3つも乗っています!
大根おろし、天かす、カットレモン、きざみのりなどのトッピングは、セルフですが無料で用意されています。



DSCF3632-1.jpg

美しうどん・・・

(゚Д゚)ウマー!

」というよりも「硬い」と感じる寸前の、びっくりすすほどの、超超超剛麺です!
これもよんちゃんの時と比較しますが、全然違いますね。(こちらの記事を参照)
よんちゃんの時は細くて平たいきしめんチックな麺だと書いてありますが、今日のは太くて断面が真四角でエッジがききまくりです。
さらに、私はよんちゃんが食べた時のような、グニュムニュッとしつつグングン伸びる伸びのあるうどんが好きなのですが、今日のこの冷たいうどんはほとんど伸びが無く、飲み込むために咀嚼し過ぎて顎と歯が疲れるほどの剛麺でした。
これが好きな人にはたまらない麺だと思うのですが、これは好みが分かれるところですね。
もちろん鼻から抜ける小麦の風味が素晴らしいこのうどんは十分に美味しかったです!
よんちゃんにメールで意見を聞いてみたら、「それは日々試行錯誤してる証拠。このお店はどんどん美味しくなるよ」とのこと。
なるほど!
色々と試行錯誤しながら努力を続ける過程があるからこそ、いつか、まだ見ぬ奇跡の一杯が生まれるのでしょうね(^^



DSCF3623-1.jpgDSCF3634-2.jpg

とり天・・・

(゚Д゚)ウマー!

ちょっと拍子抜けだったのは、このとり天は揚げたてではなく、揚げ置きであったので冷たかったことです。
でも、冷たくてもとてもジューシーで美味しかったです!
もしこれが揚げたての熱々なら、とんでもなく美味しいとり天なのだろうなあ、と思ってしまいますが、このセルフのお店でそこまで求めることもないでしょう(^^
とにかく、冷たくても十分美味しいとり天でした!



DSCF3590-1.jpgDSCF3593-2.jpg

メニューは「ぶっかけ」、「かけ」、「釜あげ」の3種類のみなので、シンプルで分かりやすいですね!
しかもこの価格設定は本当に素晴らしいと思います。
お値打ちのうどんを2杯も食べて950円というのは、あまりにも嬉し過ぎますね(^^
持ち帰りのうどんやお出汁の販売もあるようです。



DSCF3592-1.jpgDSCF3639-1.jpg

この張り紙を見ると、店主の方の美味しいうどんに対する熱い情熱が伝わってきますね。
以前のラーメン屋さんの時はいつも大行列だったのですが、今日は店内にはお客さんが2人だけとちょっと寂しかったです。
まだここがうどん屋さんに変わったことをそれほど認知されていないためか、ここが以前のラーメン屋さんだと思って訪れるお客さんは後を絶ちません。
そのお客さんのほぼ全員が、このお店には入らずに、以前のラーメン屋さんが移転した先の地図を見て帰って行かれます・・・
「ここでうどんを食べたら絶対感動するのに・・・」と心の中で思いながら見ていたのですが、ラーメンの口になった人にうどんを食べろと言ってもそれは無理ですね(^^;
いずれにせよ、ここはすぐにうどんが大好きな方々で行列が出来るうどん屋さんになることだと思います(^^





【朝打ちうどん 大鶴製麺処】

住所 : 大阪市東淀川区瑞光2-10-24 地図
電話 : 06-6320-5232
営業時間 : 8:30~18:00(朝打ちうどん)、18:00~21:00(うどん屋のつけ麺) 麺売り切れ次第終了
土曜ランチ : ○
日曜ランチ : ×
定休日 : 日・祝
客席 : カウンター7席、4人掛テーブル×3
喫煙 : 終日禁煙
駐車場 : 無(この辺りに有料コインパーキング有り)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする