感動的な美味しさの “のど黒めし出汁茶漬け” と穴子と天然クエのお店がオープンしました! 北新地 「長崎県対馬市美津島町 しろや 北新地」

スポンサーリンク

本日のランチは北新地にある穴子料理、天然クエ料理、のどぐろ料理のお店「長崎県対馬市美津島町 しろや 北新地」に行きました。

長崎県対馬沖で獲れる「西のとろ穴子」や、希少な天然のクエ、のどぐろの料理がリーズナブルにいただけるお店で、東京の新宿で大人気の「長崎県対馬市美津島町 しろや」が満を持して北新地にお店を出されました!

ランチタイムは、穴子重、穴子天丼、穴子尽くし膳などな穴子料理が中心ですが、こちらのお店の名物で、他ではまず食べられない「のど黒めし茶漬け」(2800円、要予約)を予約をして食べに行ってきました!

まずはサラダが提供されます。

休日なのでビールを注文すると、「穴子の骨せんべい」をサービスでお出しくださいました!

これは嬉しいですね~(^^

熱々に焼けた石の器に入ったのどぐろ丼に、お出汁、薬味、漬物が添えられています。

ご飯が焼けてジュージューと音が鳴って香ばしい香りが立ち昇ります!

提供直前にのどぐろが炙られていて、あまりにも脂が乗り過ぎていて脂が身の表面に滲みあがっています!

お茶碗に移して・・・

添えられた塩を上から少し振りかけて食べると・・・

(゚Д゚)ウマー!(゚Д゚)ウマー!

うぉぉ~~、うま~~~い!

脂乗りまくりののどぐろの甘みが半端ではなく、香ばしく焼けたおこげのご飯との相性が抜群で旨すぎます!

2杯目をお茶碗に移して、熱々のお出汁を注いで・・・

のどぐろ茶漬けの出来上がり!

(゚Д゚)ウマー!(゚Д゚)ウマー!

うぉぉ~~、うま~~~い!

思わず唸ってしまうほど美味しいお出汁が、甘いのどぐろと香ばしいご飯にしっかり染みてめちゃくちゃ旨い!

ご飯とお出汁が少しだけ残っていたので・・・

最後に素の出汁茶漬けです!

(゚Д゚)ウマー!(゚Д゚)ウマー!

うぉぉ~~、うま~~~い!

これだけでも旨みが素晴らしく濃厚だと思っていたら、なんとこのご飯にはのどぐろのほぐし身が混ぜられているのだそうです!

なんて贅沢なのどぐろ丼なのでしょう(^^

デザートの「ほうじ茶のアイス」をいただき、お腹いっぱい大満足!!

ランチタイムは、伝助穴子丼と穴子天丼が1200円~用意されています。

夜は基本的にはコース料理のみですが、21時以降は今日食べたこの「のど黒めし茶漬け」がいただけるそうです。

白木のカウンター席とテーブル席と個室が1室の店内は、清潔感と高級感溢れる空間です!

是非このお店に行かなければ絶対に食べられないお値打ちの「のど黒めし茶漬け」を食べに行ってみてください!

【長崎県対馬市美津島町 しろや 北新地】

住所 : 大阪市北区曽根崎新地1-5-32 ボネールビルB1F 地図
電話 : 050-5594-8139
営業時間 : 11:00~14:30、17:00~22:30
土曜ランチ : ○
日曜ランチ : ×
定休日 : 日曜日、祝日
客席 : カウンター10席、4人掛けテーブル×1、2人掛けテーブル×1、4人掛け個室×1
喫煙 : 終日禁煙
駐車場 : 無(お店の周辺に有料コインパーキングあり)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする