文句なしの旨さ!驚愕の腰! 中津 「本格手打たけうちうどん店」

スポンサーリンク
20061019081221.jpg

本日のランチは北区豊崎にあるうどん屋さん「本格手打たけうちうどん店」に行きました。
オープン間もないお店ですがかなり評判が良いようなので試しに行ってみたのですが、これが大当たり!
本当に心から感動できる素晴らしい腰の超本格手打ちうどんです!
温かいうどんもあったのですがいただいたのはもちろん冷たいうどんの「下足と舞茸天ぶっかけ」です。
讃岐系うどんの腰とのど越しを楽しむには冷たいのに限りますね(^^
開店時間に一番乗りでお店に行ったのですが、注文をするとまだ若い店主と思われる方に「7、8分お待ちいただけますか」と言われました。
もちろん注文が通ってから麺を茹でて天ぷらを揚げるのですが、非常に丁寧に作られているようです。
かなり大きな器に盛られてボリュームも満点です。
まずは酢橘を搾ってほとんど出汁の付いていない部分を食べてみました。
旨~~~!旨すぎる~~~!
あまりにも素晴らしい腰の強さと弾力に驚きました!
よく混同される「腰が強い」のと「硬い」のは全く別物だと思うのですが、引っ張ればどこまでも伸びるし、噛んでも噛んでもぐんぐん跳ね返される弾力性は正真正銘の讃岐うどんの腰です!
噛んでも噛んでも原型が崩れないのである程度咀嚼した後に強引に飲み込むと、これがまた素晴らしい喉越しなのです!

私的評価ではありますが、西田辺の「ゆきの」や千日前の「釜たけ」はまだ食べたことがありませんが、少なくとも私の知っている梅田の「梅田はがくれ」や一番美味しいと思っていた茨木の「唐庵」をはるかに凌駕する素晴らしい麺だと思います。


20061013152247.jpg

出汁は少し甘めですが、ぶっかけの出汁でこれほど鰹の風味が生きている出汁も初めてというくらい上品で美味しかったです!
うどんに染みてうどんが黒くなりますがちっとも辛くありません。
酢橘がいい働きをしてくれてむしろ爽やかなくらいでした(^^


20061013152301.jpg

そして言うまでもなくこのゲソの天ぷらも激旨なのです!
揚げたての熱々の天ぷらは衣はサックサクで、中のゲソはプリップリ!
少しだけ出汁をつけて大根おろしとともにいただきましたが本当に美味しかったです。


20061013152317.jpg

舞茸天は出汁に付けるのがもったいないくらいサクサクで軽い食感でした。


20061013160904.jpg

大満足の「下足と舞茸天ぶっかけ」は780円です。
すべて食べ終えてからしばらくは、喉の奥の食道の内側にひんやりとした感覚が残っていました。
最高~!


20061013152358.jpg

シンプルなメニューです。
後で気が付いたのですが、生醤油もあるようですので次回は絶対生醤油です(^^


20061013152412.jpg

珍しいタイル張りのカウンターの清潔感あふれる店内。
カウンター内の店員のおば様方にもう少し元気があればもっと活気のあるお店になると思いました(^^;


20061013152424.jpg

梅田の中心部からはかなり離れたとても不便な場所にあるお店なのですが、噂や口コミなのでしょうか、お客さんが次々に入ってくるのです!
このお店の少し南側にも同じような讃岐うどんのお店「讃州」が少し前にオープンしていて、こちらもかなり評判が良さそうです。
こんな場所にこんなにレベルの高いお店が2軒もあるなんて、大阪の讃岐うどんの新名所の誕生ですね!
時間とお腹に余裕がある方は、本場讃岐うどんめぐりのように2軒はしごして食べ比べてみるのも良いかもしれません(^^


【本格手打たけうちうどん店】

住所 : 大阪市北区豊崎5-2-19 地図
電話 : 06-6375-0324
営業時間 : 11:30~14:30、18:00~21:00(L.O)麺売切れ次第閉店
土曜ランチ : ○
日曜ランチ : ×
定休日 : 日・祝

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする