スポンサーリンク

北新地の高級おでん屋さんの親子丼 「万ん卯」



本日のランチは北新地の高級おでん屋さん「万ん卯」に行きました。
北新地の超高級日本料理店「かが万」の姉妹店でおでんの会席がいただけるお店です。
かが万」も「万ん卯」もジバラでは到底行けないほど高級なお店なのですが、この万ん卯のランチはお手頃の価格でその高級店の味が味わえるのです。
と言ってもランチメニューは「赤どりの親子丼」と「三田牛の他人丼」に2種類のみしかありません(^^
本日はずっと食べてみたかった親子丼をいただきました。

20070628141249.jpg20070628141047.jpg

美しい白木のカウンターの向こうの調理台は手元まで全てが丸見えなので、若くて男前の板さんが手際よく作るさまがよく見えました。
一人前につき卵が3つも使われていて、卵が完全に固まってしまわないように鍋を揺らしたりかき混ぜたりしながら注意深く作っています。
完全に固まる寸前くらいに火を止めてご飯に乗せて出来上がった親子丼・・・
(゚Д゚)ウマー!

繊細なお出汁の味は高級日本料理店の真髄をしっかりと感じさせていただけます!
飛び抜けて何がすごいという訳ではないのですが、ここは出汁が命のおでん屋さんなのでお出汁が本当に美味しいのです!
さすが北新地の高級店と思わずうなってしまう、しみじみ旨い親子丼でした!

20070628141131.jpg20070628141150.jpg

一品の「おから」はとても上品な味付けで、日本酒が欲しくなりました(^^
漬物も手抜きがありません。

20070628141205.jpg20070628141309.jpg

上品でこれまたしみじみ旨い赤出汁が付いた「赤どりの親子丼」は1000円です。
これはかなりお得です!

20070628141332.jpg

かが万」は正統派の日本料理がいただけて、味、サービス、雰囲気、どれをとっても北新地随一のお店だと思っています。
大阪割烹にありがちな力強いちょっと強引な味付けや盛り付けではなく、奇をてらうことなくとても繊細で中庸の極意を極めた味付けの日本料理です。
ただお値段も超一流すぎてそうそう行けるものではありません。
しかしこの北新地の中にはこの「万ん卯」のような姉妹店がいくつかあり、もちろん高いですがかが万に比べるとかなりリーズナブルな設定になっています。
さらにそのお店のランチは狙い目です!
たかが丼ではありますが、その正統派日本料理の一部を垣間見ることが出来るのです。
北新地では高級な親子丼を提供していただけるお店が他にもありますが、私はこのお店の上品で奥の深い味わいの親子丼が一番好きです(^^

≪北新地でいただけるお値打ち親子丼≫

はづき・・・繊細なお出汁の家庭的な味
遠藤・・・しっかり目の力強い旨味
北新地うのあん ・・・フォアグラ、手羽先入りの豪華丼

【万ん卯】

住所 : 大阪市北区堂島1-2-32 地図
電話 : 06-6341-5555
営業時間 : 11:30~13:15、17:00~22:00
土曜ランチ : ×
日曜ランチ : ×
定休日 : 日・祝

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする