和の食材だけでイタリアンを表現した絶品うどん! 尼崎市  「うどん工房 悠々」

スポンサーリンク

P2100409-1

本日のランチは尼崎市にあるうどん屋さん「うどん工房 悠々」に行きました。

店主の中山優子さんをはじめとして、スタッフは全員女性ということで、とても気の利いた繊細なサービスとともに極上の讃岐うどんが食べられる人気店です!

2015年8月26日~12月25日まで開催の「第五回関西讃岐うどん西国三十三か所巡礼」の参加店です。

今日は、店主中山優子さんが膨大な時間と手間暇をかけて開発された新メニュー「えびの梅シソベーゼ」(950円)をいただきました。

冷たいうどんに、バジルのジェノベーゼ風のソースが絡んでるのかと思いきや、全て和の素材のみで構成されているソースと具材が絡んでいます!

大葉をメインに、生姜、自家製のガリ、 カツオ節、そしてオリーブオイルではなく米油を使うという、とにかく和にだわったジェノベーゼソースです!

P2100454-1

うどんを持ち上げると、素晴らしい伸びの良さが感じられます! 

(゚Д゚)ウマー!(゚Д゚)ウマー!

うぉぉ~~、うま~~~い!!

グニュッムニュッとした食感と伸びの良さと腰が素晴らしく、シソの風味と隠し味の鰹の旨味が絡んでめちゃくちゃ旨いではないですか!

自家製の甘酸っぱいガリがこれまた素晴らしい仕事をしています(^^

P2100411-1 P2100397-1

ほんの少しだけニンニクが入っているということで、飴が添えられているところが女性ならではのお気遣いですよね(^^ 

食前にご提供いただけるパイナップル酢のサワージュースも爽やかで旨い!

P2100399-1 P2100395-1 P2100400-1 P2100398-1 P2100393-1 12016586_764633753648047_1468654325_n

とても様々なメニューが用意されています。

盛り付けも女性らしく、本当に美しいものばかりです! 

P2100391-1 P1980818-1

阪急塚口駅から直結のとても便利なこちらのお店、お客さんも圧倒的に女性が多いのが特徴的ですね(^^

是非、繊細かつ大胆で絶品のうどんを食べに行ってみてください!

《過去のうどん工房悠々》

その1・・・肉きんぴらぶっかけ、とり天、半熟玉子天
その2・・・ひやかけ
その3・・・塚口さんさんタウン35周年記念のコラボカレーうどん
 
 
 
【うどん工房 悠々】

住所 : 尼崎市南塚口町2-1-2 塚口さんさんタウン2番館1F 地図
電話 : 06-6427-8110
営業時間 : 11:00~15:00、17:00~20:00
土曜ランチ : ○
日曜ランチ : ○
定休日 : 月曜日
客席 : カウンター10席、4人掛けテーブル×1
喫煙 : 終日禁煙
駐車場 : 無(お店の近所に有料コインパーキングあり)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする