スポンサーリンク

強力な腰の絶品うどん! 東住吉区 「釜ひろ」



本日のランチは東住吉区にあるうどん屋さん「釜ひろ」に行きました。
昨日あれだけうどんの話をしていたら食べたくなるのは当然で、また全てのお店に行くと決めたところなので、まずは昨日初めてご挨拶させていただいた釜ひろさんにお邪魔しました(^^
定食や丼ものも充実していましたが、私は冷たいうどんと温かいうどんを一つずついただくと心に決めていたので、まずは冷たいうどんから「ちく玉天ぶっかけうどん」(700円)をいただきました。
巨大なちくわ天は迫力満点!
別添えで酢橘、大根おろし、おろし生姜、ネギが添えられています。

DSCF7585-2.jpgDSCF7594-1.jpg

美しく光り輝く麺・・・
(゚Д゚)ウマー!(゚Д゚)ウマー!

素晴らしくエッジの効いたうどんは噛んでも噛んでもぐんぐん跳ね返してきます!
ここまで強力な腰に出会ったのは久しぶりです。
辛すぎず甘すぎない上品なお出汁も旨い!
玉子天の半熟加減もいい感じです。
さすが釜たけうどんで修業されただけのことはある素晴らしいちく玉天ぶっかけでした!

DSCF7597-2.jpg

温かいうどんは「かま玉うどん」(620円)です。
生卵の乗った湯がきたての麺に特製醤油をかけて一気にかき混ぜます。

DSCF7603-2.jpgDSCF7611-2.jpg

(゚Д゚)ウマー!(゚Д゚)ウマー!

こちらは冷たいうどんとは全く違ったモチモチの食感が楽しめます!
小麦の風味を味わうため前半はこのまま食べて、別添えのネギは後半に乗せて食べるのが私流です(^^
こちらも別添えでおろし生姜が付いていますが私はおろし生姜は使わないので、別添えにしていただけるのはありがたいです。

DSCF7569.jpgDSCF7567.jpg

開店直後ということでまだ誰もいない店内で待っていると、何と何と前日ご一緒させていただいたばかりの「釜たけうどん」のたけちゃん御一行様が10人でこのお店に来られました!
皆さん本当に心からうどんを愛しておられるのですね(^^
帰りがけ、お店を出ると今度は関西ラーメン界の重鎮、日本コナモン協会のPAPUAさんも来られました!
何とこのすぐ近所の「ゆきの」で先にうどんを食べてから皆を追っかけて来られたそうです!
本当にお好きなんですね~(^^
店内はテーブル席のみのゆったりとしたつくりで、厨房がガラス張りなので大将がうどんを打つ様子がすべて見渡せるようになっています。
駅前のとても便利な場所にあり、駐車場もお店の斜向かいに1~2台分くらい確保されていますが、とめられない場合はお店の少し先のコインパーキングを利用すると良いと思います。
私の今の環境からここはとても行きやすい場所にあることが判明したのでこちらも今後通わせていただくことになりそうです(^^

【釜ひろ】

住所 : 大阪市東住吉区山坂5-2-27 地図
電話 : 06-6697-6543
営業時間 : 11:00~14:30、17:00~20:30
土曜ランチ : ○
日曜ランチ : ○
定休日 : 火曜日
駐車場 : 1~2台

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする