スポンサーリンク

東京の大行列店が大阪初出店!レアな牛かつは絶品でした! なんば 「牛かつ もと村 難波店」

P1990395-1

本日のランチはなんばにある牛かつ専門店「牛かつ もと村 難波店」に行きました。

東京で常に大行列が出来る牛かつの専門店としてとても有名なお店が、大阪に初進出されました!

東京へ行く度にここへ行ってみようかどうしようか悩みつつ、今まで行けなかったお店が、大阪で行けるようになったのは嬉しい限りです(^^

メニューは牛かつの定食のみで、牛かつの大きさが「普通」か「」か「ダブル」の違いと、「とろろ」を付けるか付けないかを選ぶシステムです。

今日いただいたのは通常サイズの牛かつの「牛ロースかつ 麦めしセット(とろろ付)」(1300円)です。

1回だけお代わりできる麦めし、赤出汁、漬物、とろろ、醤油とゴマダレが添えられています。

P2110181-1

まずまずの大きさの牛かつには、キャベツの千切りとポテトサラダとわさびが添えられています。

P2110190-1

こちらのお店の牛かつの最大の特徴が、とにかくこのお肉のレア加減で、思わず見とれてしまうほど美しいですね!

P1990410-1

まずはわさび醤油でいただきます・・・

(゚Д゚)ウマー!(゚Д゚)ウマー!

うぉぉ~~、うま~~~い!!

衣はカラッと軽く、お肉はしっとりとしてとても柔らかくて甘い!

想像していたよりも美味しいお肉にびっくりです!

P1990425-1

ゴマダレで・・・

(゚Д゚)ウマー!(゚Д゚)ウマー!

うぉぉ~~、うま~~~い!!

お肉の甘味と旨味に絶妙にマッチします!

P1990415-1

レアが苦手な人のために、固形燃料の鉄板が用意されているので、こちらでお好みの加減に焼いて食べることが出来ます。

焼くとまた一味違う食感が楽しめますが、私はこの1切れを焼いたのみで、あとは全て、焼かずにレアのままいただきました(^^

P1990381-1

ガリガリ削る岩塩も置かれていて、塩だけで食べてみたのですが、お肉の甘味がよりいっそう強調されて、とても美味しくいただけました!

P1990428-1

麦めしにとろろをかけて・・・

(゚Д゚)ウマー!(゚Д゚)ウマー!

うま~~~い!!

麦めしととろろって、本当に相性が良いですね!

P1990377-1

内容を考えると、かなり良心的な価格設定だと思います!

P1990382-1 P1990435-1

ビルの地下にあるお店は思ったより広く、カウンター席もゆったりとしたつくりになっていて、居心地はとても良かったです!

実は今までに何度かこの店にチャレンジしたことがあったのですが、12時台や13時台は地下のお店の階段から外にまで溢れるほどの行列が出来ていて、いつも諦めていました。

今日は14時頃お店に行ってみたら、扉の前に一人ならんでいるだけで、すぐに入ることが出来ました!

通し営業をされているので、並びたくない方は、込みそうな時間をちょっと外して行かれることをお薦めします。

【牛かつ もと村 難波店】

住所 : 大阪市中央区難波3-3-1 スガタビル 地下1階 地図
電話 : 06-6643-3313
営業時間 : 11:00~23:00(L.O22:00)
土曜ランチ : ○
日曜ランチ : ○
定休日 : 無
客席 : カウンター10席、4人掛けテーブル×1、2人掛けテーブル×1
喫煙 : 終日禁煙
駐車場 : 無(お店の近所に有料コインパーキングあり)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする