スポンサーリンク

焼鳥屋さんの手作りつけ麺 なんば 「炭火焼とつけ麺 きゅうじ」

本日のランチは難波にあるつけ麺のお店「炭火焼とつけ麺 きゅうじ」に行きました。
夜は焼鳥屋さんになるお店で、麺もスープも全て手作りで提供されているようです。
お店の名前は、こちらのお店の社長さんが大の阪神ファンで、それが高じて阪神タイガースのストッパー、藤川球児さんからちなんでつけられたそうです。
つけ麺はとてもたくさんの種類が用意されていて、今日は「カレー肉味噌つけ麺」(750円)をいただきました。
麺は1玉~2.5玉まで同料金というのは良心的です。
つけ汁はもともとカレー味が付いているのですが、その中にさらに添えられているカレー肉味噌を入れてかき混ぜます。

DSCF0718-1.jpgDSCF0694-2.jpg

まずはカレーつけ汁を・・・
(゚Д゚)ウマー!(゚Д゚)ウマー!
鶏ガラがベースのつけ汁はスパイスがしっかり効いて、配合されている生クリームがまろやかでなかなか旨い!
旨いとは思うのですが、何かちょっと物足りないというか、パンチ力に欠ける気がしたので、カウンター上に置いてある「魚の粉」を入れてみました。
明らかに味に深みが出てかなり美味しくなりました!
入れれば入れるほど美味しくなったので、たっぷり入れてしまいました(^^

DSCF0710-1.jpgDSCF0720-1.jpg

国内産小麦と北海道産全粒粉が混ぜられた太麺はかなりの剛麺で、冷水でしっかりしめられていますが、それ以前に元々がやや硬めの麺のようです。
つけ汁との絡みは良好で、これはこれで美味しくいただけました!

DSCF0714-2.jpgDSCF0726-2.jpg

チャーシューは炭火で炙られたもので、とても香ばしくて美味しかったです。
全部食べ終わった頃を見計らって、「よろしければどうぞ」とこちらが何も言わないのに割りスープを出していただけるのは嬉しいサービスですね(^^
割スープを入れると魚系の香りがふわっとひろがります!
(゚Д゚)ウマー!(゚Д゚)ウマー!
このスープ割りはかなり美味しかったです!

DSCF0684-1.jpgDSCF0686-1.jpg
DSCF0687-2.jpgDSCF0688-1.jpg
DSCF0689-1.jpgDSCF0690-1.jpg
DSCF0685-2.jpgDSCF0691-2.jpg

とてもたくさんの種類のつけ麺です。
四川風担々つけ麺がとても気になります(^^

DSCF0697-1.jpgDSCF0730-1.jpg

楽しい企画ですが、まだ一度も阪神タイガースの選手は来られていないそうです(^^;
カウンター十数席と奥に半個室のようなテーブル席がありました。
行った時間が遅かったので、他にほとんどお客さんはいませんでしたが、遅い時間でも閉めることなくずっと空いているというのはかなりポイントが高いです。
夜は焼き鳥屋さんですが、つけ麺だけでも食べられるそうなので、色々な使い方が出来るお店だと思います。

【炭火焼とつけ麺 きゅうじ】

住所 : 大阪市中央区難波4-2-7 地図
電話 : 06-6646-0456
営業時間 : 11:30~24:00(L.O23:30)
土曜ランチ : ○
日曜ランチ : ○
定休日 : 無

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする