辛くて旨くて癖になる宮崎名物ラーメン 西心斎橋 「麺屋 からから」

スポンサーリンク


本日のランチは西心斎橋にある宮崎名物ラーメンのお店「麺屋 からから」に行きました。
今日はお昼にFさんと一緒に仕事をしていて、その後一緒にオムライスを食べに行こうと歩いていて、偶然発見したこのお店に吸い込まれてしまいました(^^
辛麺」という宮崎名物の辛いラーメンがメインのお店で、メニューには「3カラ」~「25カラ」まで用意されていたので、迷わず「25カラ」を注文。
白いご飯が最初から付いていたのですが、これはお昼だけのサービスなのかどうかは不明です・・
いずれにせよ、ご飯も別で注文しようと思っていたので、これは思いがけず嬉しいサービスでした!



DSCF8242-2.jpgDSCF8246-1.jpg

まずは真っ赤なスープ・・・

(゚Д゚)ウマー!

辛さは全然大丈夫です(^^
辛さよりも味噌の風味が感じられて、とても旨いスープです!

韓国冷麺のそば粉の入った透明感のある細麺は、プリプリの食感の強力な腰が特徴です。



DSCF8251-1.jpg

ご飯には穴のあいたレンゲが付いているので、スープに浸して食べたら・・・

(゚Д゚)ウマー!



DSCF8267-1.jpg

お茶碗のご飯にスープをかけて食べようとしたら、お店のおばさんに、
「あ、お兄さん、それ逆よ!ラーメンの丼にご飯を入れて食べて!底に沈んだ挽肉も一緒に食べられるから。」

と言われたので、



DSCF8275-1.jpg

全部ラーメンの丼にドボンと投入(^^

確かに底には挽肉が隠れていて、ご飯と一緒に食べたらめっちゃ(゚Д゚)ウマー!



DSCF8224-1.jpgDSCF8220-1.jpg

こちらは一緒に行った宮崎出身のFさんの食べた「3カラ」です。
優しい色をしていますね~(^^
これは辛いものが全くダメな方でも美味しく食べられる辛さだそうです。



DSCF8218-1.jpg

かなり以前ですが、このすぐ近所の「辛福麺 からふく」 というお店に行ったことがあるのですが、その時にいたおばさんがこちらのお店にいらっしゃったので、姉妹店みたいなものなのでしょう。
実はその時に、メニューには「25カラ」までしかないのに、「100カラ」を注文したらおばさんに叱られたので、今日はおとなしく「25カラ」にしておきました(^^;
・・・と言っても、温かく人情味溢れるとても優しいおばさんです(^^

店内は手前にテーブル席があり、奥にカウンター席、その奥にまたテーブルが1卓ある、意外と広い空間です。
夜遅くまで営業しているので、飲んだ後の〆に辛~い麺で酔いを醒ますのもよさそうですね!





【麺屋 からから】

住所 : 大阪市中央区西心斎橋2-7-28 地図
電話 : 06-6212-5141
営業時間 : 11:00~15:00、17:00~24:30
土曜ランチ : ○
日曜ランチ : ○
定休日 : 無

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする