お値打ちの北新地ランチ! 「闌(たけなわ)」

スポンサーリンク
FI2217981_0E.jpg

本日のランチは北新地シリーズです!
ぐーちゃんママさんが昨日食べた鮪特製胡麻だれ茶漬けがあまりにも美味しそうだったので、どうしてもこの系統が食べたくなり、北新地の「闌(たけなわ)」に行きました。
宴もたけなわの闌ですが、こんな字だったんですね(^^;
いただいたのは「うなぎまぶし丼(お茶漬け付き)」1100円です。
ひつまぶしの丼バージョンみたいな感じです(^^
出汁が付いていて、最後の〆にお茶漬けが出来るようになっています!


FI2217981_1E.jpg

しかし締めではなく、いきなりお茶漬けにしていただきました。
別のお茶碗に移して三つ葉とわさびを乗せて、出汁をかけていただきましたが、思わずこれこれ!っとニヤけてしまうくらい美味しかったです(^^
鰻はふわふわの柔らかさで、おそらく関東風に蒸されていたと思います。
そして出汁は鰹の風味が効いていて、ほのかに味がつけられているとても上品なもので、鰻の味を損なう事無く、鰻の濃厚な味に消されることもなく、本当に素晴らしいお茶漬けでした!


FI2217981_2E.jpg

その後少しだけそのまま食べたのですが、出汁が残っていたのでまたお茶漬けにしていただきました(^^
こんなことならわさびを半分残しておけばよかったと後悔・・・
しかしわさびが無い分、出汁の味がさらによく分かって先程とは違った旨さを楽しめました!


FI2217981_3E.jpg

胡麻正油でいただく海鮮丼にもこの出汁が付いていてお茶漬けに出来るようですが、実はコチラにしようかものすごく悩みました(^^;
これはまた次回のお楽しみです。
日替わりも大変お値打ちのようで、限定の20食は早い日は12時半にはなくなるようです。


FI2217981_4E.jpg

店内は清潔感あふれるカウンターと個室に分かれています。
カウンターの中では板さんが黙々と仕込みをされています。
仲居さんは若い方ばかりでしたが、とても丁寧でよく気が利いておまけにみんな綺麗で、お昼だというのに会計を済ませた後、玄関までお見送りまでしていただけました!
美味しいものを格安でいただける上に、このような高級感を味わうことが出来る「北新地ランチ」は本当にお値打ちです(^^

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする