辛さはどんなもの? 「KFC レッドホットチキン」

スポンサーリンク
MO2220550_0E.jpg

本日のランチはコレを買ってきました。
今流行りの「レッドホットチキン」です!
テレビであれだけ辛い辛いとコマーシャルをされては、試してみないわけにはいきません(^^


FI2220550_1E.jpg

箱の中身は「レッドホットチキン」が3ピース、「オリジナルチキン」が3ピースです。
見た目には明らかに色が違います。
さらに「ハバネロ入り激辛スパイス」というのが付いています!
見ているだけでワクワクしてしまいます(^^


FI2220550_2E.jpg

衣自体にも辛味が付いているようですが、もちろんこのスパイスを全部振りかけていただきました。
衣はサクサク系で良い感じでした(^^
しかしほのかにピリッとは感じるものの、辛さの感覚が麻痺した私にはほとんど辛くはありません・・・


FI2220550_3E.jpg

そこでこれが登場!
以前後輩にいただいた激辛ソースです。
なかなか使うタイミングが無かったのですが、このチキンにかけてみることにしました(^^


FI2220550_4E.jpg

蓋を開けるとどちらも強烈な香りを発しています。
瓶からはドロッと出てきてとても不気味な色です!
普通は1滴ずつかけるものなのでしょうが、そんな量では絶対に足りないので、ドボドボとかけていただきました!
辛さは・・・
ほんのちょっと辛いかなあ・・程度でした。
私の辛さの感覚は一体どこへ行ってしまったのでしょうか?
さらにこのソース自体の味が濃すぎて、元の味が分かりません!
もはや何を食べているかすら分からなくなりました・・・


《結論》
オリジナルチキンがやっぱり美味しかったです(^^

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする