鶏白湯背脂系の激戦区一乗寺の老舗大人気店!  京都市左京区  「珍遊 一乗寺本店」

スポンサーリンク


本日のランチは京都市左京区にあるラーメン屋さん「珍遊 一乗寺本店」に行きました。
京都のラーメン激戦区一乗寺で、半世紀以上に渡って愛され続けている老舗ラーメン店です。
ラーメンの種類は「中華そば」1本勝負!
その中華そば(並)と唐揚げとご飯がセットになった「唐揚げ定食」をいただきました。
麺の硬さ、ネギの多さ、背脂の多さを選べるので、それぞれ「硬め」、「多め」、「多め」でお願いしました。





P1190870-1.jpgP1190875-1.jpg

背脂たっぷりの乳化した鶏白湯スープ・・・

(゚Д゚)ウマー!(゚Д゚)ウマー!

うぉぉ~~、うま~~い!!
鶏がらやもみじの深い旨味に甘い背脂が絶妙にマッチして、めちゃくちゃ旨~い!
決して奇をてらうことのない、正統派の鶏白湯の味わいにとても好感が持てますね~!


中太ストレート麺・・・

水分少な目の麺に激ウマスープがしっかり絡んでめっちゃ(゚Д゚)ウマー!





P1190878-2.jpg

薄切りチャーシュー・・・

薄いですが甘さがあって、スープも絡んでめっちゃ(゚Д゚)ウマー!





P1190856-1.jpgP1190882-2.jpg

セットの大きな唐揚げにかぶりつくと・・・

衣はカリカリ、身はプリプリジューシーで、非常に濃いめの味付けでめっちゃ(゚Д゚)ウマー!

味が濃いので、ビールのアテにはこれは最高だと思います(^^





P1190864-1.jpg

唐揚げ定食」は、中華そば(並)、唐揚げ、ご飯、漬物が付いて、このボリュームで880円と素晴らしくお値打ちです!





P1190840-2.jpgP1190842-2.jpg
P1190838-1.jpg

基本の「中華そば(並)」は単品で630円、丼ものや定食もとても良心的な価格設定ですね!





P1190835-2.jpgP1190844-1.jpg

一乗寺のメインストリート、東大路通り沿いにあるお店は、ひときわ存在感が感じられる外観です。
ちょうど12時頃にお店に入ったときは、先客はお一人だけでしたが、その後続々とお客さんが来られ、あっという間に20人近くのお客さんが入ってこられました!
この「唐揚げ定食」と「半チャン定食」が圧倒的に人気のようでした。
京都のラーメン激戦区一乗寺で、正統派の鶏白湯背脂系が食べたいときは、超お薦めのお店です!





【珍遊 一乗寺本店】

住所 : 京都市左京区一乗寺払殿町24 地図
電話 : 075-702-2944
営業時間 : 11:00~24:00
土曜ランチ : ○
日曜ランチ : ○
定休日 : 無
客席 : カウンター4席、10人掛けテーブル×1、9人掛けテーブル×1、4人掛けテーブル×3
喫煙 : 終日可
駐車場 : あり(提携コインパーキング15台分、1時間分優待)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする