スポンサーリンク

バージョンアップした激旨の沖縄そば! 南船場 「えなっく」

20061113161528.jpg

本日のランチは南船場にある島人の台所と銘打った沖縄料理、牛モツ鍋料理、ビオワインなどが楽しめるお店「えなっく」に行きました。
先週絶品の「こってり塩ラーメン」をいただきとても感動したのですが、その日食べたかったのに売り切れだった「カレーラーメン」がどうしても食べたくて行きました。
お店に着いてメニューを見て・・・ガーン( ̄□ ̄;)!!
今日はカレーラーメンはメニューにはありませんでした。
こってり塩ラーメン」はレギュラーメニューになっているようですが「カレーラーメン」は仕込にとても手間がかかるのと、作ってもすぐに売切れてしまうのでいつ登場するか分からないそうです・・・
途方にくれているとオーナーの光山英和さんが「沖縄そばがさらに美味しくなったからいっぺん食べてみて!」ととても自信ありげな笑顔で薦めてくださいました。
前回いただいた沖縄そばとはちょっとスープの色が違うような気がします。


20061113161539.jpg

このスープ、明らかに違います!
まずは一口・・・

(゚д゚)ウマー!
です、ほんまこれ旨いです~~!
思わず光山さんを見ると嬉しそうに「そや!実は塩ラーメンの牛脂スープでアレンジしたんや!」とのこと。
ベースは沖縄そばのスープなのですがそこにあのこってりの牛脂スープがプラスされて、素晴らしいコクが出ているのです!
こんなスープは初めてですが、沖縄そばのニューバージョンというか、見事なまでにバージョンアップされています!
沖縄そばはあのあっさりめの味が好きと言われる方にはやはりちょっと不向きかもしれませんが、これをまったく別の食べ物として食べてみるとこの旨さには誰もが納得するでしょう。
それにしてもこのお店、試行錯誤中とはいえ日々進歩を続けています!
参りました~(^^


20061113161603.jpg

本日は「肉そば」ということで具は「牛バラ肉の煮込み」です。
これがまた甘くて旨くてすぐにとろけてなくなってしまうほどトロトロなのです。
ここは上質の牛肉を独自のルートで仕入れているのでかなり高級なお肉がリーズナブルにいただけるのも特徴です。


20061113161623.jpg

セットについている「スパムおにぎり」です。
一つは塩味、もう一つはほのかなマヨネーズ味です。
こういうのはこちらでは滅多に食べられないので嬉しいですね!


20061113161650.jpg

このボリュームでこれだけ美味しい「沖縄そば定食」は750円とかなりのお得メニューです。


20061113161707.jpg

カレーラーメンはありませんでしたが、カレーラーメンが何故そんなに美味しくてハマりまくるほど大人気なのか、秘密を教えていただきました。
実は以前にランチで出されていた「カレーライス」にも中毒者が出るほど人気で、いまだに「次はいつですか?」と言われるほどらしいのですが、そのカレールーを実は何とこちらも塩ラーメンの「絶品牛脂スープ」でのばしているそうなのです!
それは旨いに決まってます!
麺を食べた後にご飯を入れて食べたいです~(^^
でもこれはいつ食べられるか分からない幻のメニューなので「幻のカレーラーメン」と勝手に命名しました(^^


20061113161813.jpg

壁にはサインが・・・
光山さんの往年のバッテリー野茂英雄さんが先月来られたそうで、プロ野球関係者の来店も多いようです。


20061113161825.jpg

いつ見ても大きくて男前の光山さん。
この方の旨いものに対する探究心には本当に頭が下がります。
幻のカレーラーメン」はまだ食べてませんが、その前に更なるヒット商品が次々に生まれそうで、これからますます目が離せません(^^


《過去のえなっく》

その1・・・ランチ編 
その2・・・ディナー編
その3・・・ランチ編


【島人の台所 もつとビオワイン えなっく】

住所 : 大阪市中央区南船場2-6-9 地図
電話 : 06-6264-6133
営業時間 : 11:30~14:00、17:30~24:00
土曜ランチ : ○
日曜ランチ : ○
定休日 : 無

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする