超絶品いりこ出汁の素晴らしいうどん屋さん 千日前 「白庵」

スポンサーリンク


本日のランチは千日前にあるうどん屋さん「白庵」に行きました。
今年4月30日にオープンしたばかりのお店ながら、常時「ひやひや(ひやかけ)」が食べられるという何とも嬉しいうどん屋さんです!
ひやひや」を注文すると「お時間少しいただけますか?」と女性の店員さんに言われました。
「ラッキー!」
もちろん待ちますとも(^^
茹でたてのうどんの「ひやひや」が食べられるなんてこんな素晴らしいことはありませんが、この時点で2杯目のうどんも同時に注文しておくべきだったのです。
なぜならこのお店のうどんの茹で時間はなんと18分もかかるからです!

他にお客さんがいなかったので、店主の木谷さんと色々とお話ししながら楽しく待ちました(^^
お店に入って30分近く経ってようやく出来上がった「ひやかけ」のお出汁をまずはいただきます・・・

(゚Д゚)ウマー!(゚Д゚)ウマー!(゚Д゚)ウマー!

何これ、旨すぎますよ~~~!
本当に本当にびっくりするほどイリコ(゚Д゚)ウマー!

いりこの深い旨味が鼻から抜ける瞬間に感じる幸せはこの上ありません!
一般的にいりこ出汁を作るときの倍量のいりこを使ってお出汁を取っているそうで、非常に原価がかかっています。
「納得のいく味にするには原価が高くなっても仕方ありません」と木谷さん。
美味しいものを作るために一切妥協はしない方のようです。


DSCF7814-1.jpgDSCF7819-1.jpg

そして茹で時間18分のうどん・・・

(゚Д゚)ウマー!(゚Д゚)ウマー!

つるつるモチモチ系で喉越しも抜群です!
こちらのお店で使う小麦は18分茹でて少し角を落とすくらいがちょうど美味しくなるのだそうです!
なるほど、本当につるつるの食感が素晴らしいです(^^
もちろんお昼の一番忙しい時間帯は先に茹でているので、ほとんどのうどんが5分以内で提供されるそうです。
18分待っても茹でたてが食べたい方は、他にお客さんがいないような時間に行ってください(^^
本当に旨いです!


DSCF7825.jpg

当然全汁!
食べ終わった後も長くいりこの旨味の余韻を楽しむことが出来ました(^^


DSCF7797-1.jpgDSCF7785-1.jpg

実はこの「ひやひや」を食べ終えてから2杯目のうどんを注文しようと思っていたのですが、うどんの茹で時間が18分もかかるので、2杯目は諦めて「かやくご飯」をいただきました。
このかやくごはん、何とたったの100円です!
私は滅多にかやくごはんは注文しないのですが、このお店のかやくご飯は絶対美味しいに違いないと確信して注文しました(^^
案の定・・・

(゚Д゚)ウマー!(゚Д゚)ウマー!(゚Д゚)ウマー!

旨い!素晴らしい!
ふっくら炊きあがったご飯のお米一粒一粒に、お出汁加減、塩加減、そして具から出る旨味が絶妙に感じられます!
今まで食べたかやくご飯の中で(そんなに食べてませんが・・・)断トツに旨い、史上最強のかやくご飯でした(^^
ひやひや」(400円)+「かやくご飯」(100円)、合計500円!
こんなに満足度の高いワンコインランチは他ではまずあり得ないでしょう!
大大大満足!!


DSCF7780.jpgDSCF7783.jpg

ぶっかけ系を一番の売りにしようと思っていたらしく、この「ひやひや」はサービスみたいなものでほとんど利益がないそうですが、「何故かこのひやひやがとても人気でよく出るんです」とのこと。
ミナミのど真ん中でこんな値段でひやひやが食べられるので、それはうどん好きのお客さんも放っては置かないでしょう(^^
「場所も場所ですし家賃も高いでしょうし、原料も値上げしているので値上げは考えないのですか?」とお伺いすると、
「値上げをしたいのは山々ですが、まだ開店したばかりですし、皆さん400円を喜んでくれています。9月までは何とかこの値段で頑張りたいです。」とのことでした。
「家賃を稼ぐのも大変です」とおっしゃっておられましたが、それを先に知っていたら私も頑張って3杯くらいは食べたのですが・・・
たった500円しか食べなくて何かとても申し訳ない気がしました・・・(^^;

また「カレーうどん」のお出汁ももちろんこのいりこ出汁がベースとのことで、これは非常に珍しいのでかなり気になりますね!
いりこ出汁はどうしても塩分が強くなるので、普通に調合すると塩辛いカレー出汁になってしまうそうで、何度も何度も試行錯誤した上に完成したいりこベースのカレー出汁だそうです!
また一品料理も用意されているので、夜は居酒屋使いも出来るのが嬉しいですね!
飲んだ後に食べるひやひやは最高に美味しいことでしょう(^^


DSCF7781.jpg

カウンターのみ10席程度の小さなお店です。
店主の木谷さんはもちろん有名なうどん屋さんで修業をされたのですが、日本料理店でも8年間も修業されたらしく、なるほど、それでいりこ出汁の旨さもかやくご飯の旨さも理解できました(^^
いりこは同じものを仕入れても日によって状態が違うので同じ味の美味しいりこ出汁を作るのがとても大変なのだそうです。
「お出汁がうまく仕込めないと、そのお出汁を全部捨てて店を閉めたくなってしまいます」とおっしゃっておられましたが、やはり根っからの料理職人なのでしょう(^^
こんなに素晴らしいお店、早かれ遅かれ大行列のお店になることは間違いないでしょう!
私も今後通いまくることになると思います(^^
今はまだお客さんが少なくて狙い目ですので、是非お早めに絶品「ひやひや(ひやかけ)」を始めとする美味しいおうどんを食べに行ってください!
場所はミナミの場外馬券売り場「WINS」の裏、というか南側にあるビルの奥で、通りに看板が出ているのですぐに分かります。
素晴らしく便利な立地ですね!
土日は店内で競馬中継をしているそうで、投票用紙も用意されてありました(^^



※追記!!
何と何と同じ日の私が行く約2時間くらい前に、尊敬するK1朗さんが行かれてました!
もちろん「ひやひや」を食べておられましたよ!
久しぶりにお会いしたかったです~(^^




《過去に関西で食べた「ひやかけ」》

情熱うどん讃州
情熱うどん讃州
いわしや
三ツ島 更科
麦笑



【白庵】

住所 : 大阪市中央区高津2-1-2 地図
電話 : 06-6213-1370
営業時間 : 11:00~15:00、17:30~21:30(L.O21:00、麺なくなり次第閉店)
土曜ランチ : ○
日曜ランチ : ○
定休日 : 水曜日
客席 : カウンター2席、テーブル12席
喫煙 : 終日禁煙
駐車場 : 無(お店の南隣りに有料コインパーキングあり)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする