本格韓国宮廷料理が味わえる生野の名店の味を引き継いだ隠れ家的なお店のお値打ちランチ! 西区靱本町 「韓味一朴邸」

スポンサーリンク

p2460507-1

本日のランチは西区靱本町にある韓国料理のお店「韓味一朴邸」に行きました。

生野区の韓国宮廷料理の名店「韓味一」の味をそのまま引き継いだお店で、先日ディナーに行って素晴らしく感動させていただき、ランチにも行ってきました!

ランチメニューは3種類用意されていて、名物の「参鶏湯(サンゲタン)定食」が一番人気だと思われますが、それ以外の2つのランチもスープを+200円で小サンゲタンに変更可能です!

週替丼定食」(800円)、「小サンゲタン」(+200円)

今週(10/31~11/4)の週替わりが「マーボー丼」だったので、迷わずこちらをいただきました(^^

p2460510-1

小サンゲタンは骨付きの鶏肉が大量に入っています!

p2460513-1

(゚Д゚)ウマー!(゚Д゚)ウマー!

うま~~~い!!

トロトロのスープには鶏の優しい旨みがしっかり溶け出して、これまたトロトロに柔らかい鶏肉が素晴らしくマッチします!

p2460509-1

マーボー丼

温泉卵が乗っています!

p2460525-1

温泉卵をつぶして絡めて食べたら・・・

(゚Д゚)ウマー!(゚Д゚)ウマー!

うま~~~い!!

味噌の旨みと甘みが濃厚で、これぞまさしく韓国風の味わいのマーボ豆腐です!

ご飯がやめられない止まらない状態になってしまうほど美味しいです!

p2460505-1

こちらは一緒に行ったグルメのGさんが食べた「韓定食」(1300円)、「小サンゲタン」(+200円)

おかずがいっぱいでいろいろな味が楽しめそうですね!

p2460492-1 p2460499-1

夜はコースメニューのみですが、これがまたものすご~くお値打ちの内容です!

p2460497-1

店内は韓国な雰囲気でゆったり落ち着ける空間です。

p2460495-1 p2460493-1

ビルの地下にあるお店ですが、韓国語の文字があるのみで、以前は看板も何も無かったので全くここがお店だとわからなかったのですが、ランチタイムは赤い派手な看板が出ているのですぐに分かります。

生野区にある「韓味一」は、かなり以前に何度もお世話になったお店ですが、やや不便な立地であることもあり少し足が遠のいていましたが、こちらはとても便利な場所にあるので、ぜひこれからも通わせていただこうと思います!

《過去の韓味一朴邸》

その1・・・韓味一のフルコース

【韓味一朴邸】

住所 : 大阪市西区靱本町1-7-17 ラシーヌ四ツ橋 地下1階 地図
電話 : 06-6448-0355
営業時間 : 11:30~14:00(L.O13:30)、17:00~23:00(最終入店21:00)
土曜ランチ : ×
日曜ランチ : ×
客席 : 6人掛けテーブル×1、6人掛け掘りごたつ座敷席×2、個室8席
喫煙 : 終日禁煙
定休日 : 日曜日、祝日
駐車場 : 無(お店の周辺にコインパーキングあり)

スポンサーリンク