絶品の・・・たまごかけご飯! 中津 「得正」

スポンサーリンク
FI2478111_0E.jpg

このブログを始めてつくづく感じることは、「味覚」は人それぞれ千差万別であるということです。
いくら同じものを食べても、それを食べた人の数だけその味に対する感覚が存在するということ。
私が美味しいと感じたものでもそう思わない人もいるし、逆もまたしかりで、これはある意味当然の事でしょう。
本日「得正」のカレーうどんをいただいて、そんな思いが強くこみ上げてきました。
最近多くの方から「ここ美味しいですよ!行ってみてください」と、メールやコメントをいただけるようになり本当にありがたい限りです(^^この場をお借りして厚く御礼申し上げます。
カレーうどんを食べる度に必ず多くの方から名前が挙がるのがこの「得正」なのです!

「得正」とは大阪市内を中心としたカレーうどんやカレーライスのチェーン店で、最近の出店ラッシュは目を見張るものがあります。
もちろん私も今まで知らないはずはありませんでしたし、過去に訪れたこともありました。
このお店のカレーうどんは、ものすごく好きな人と苦手な人に分かれるのです。
私があえて今まで避けていたのは、実は後者だったからです!
ただある方からこのお店には「絶品の・・・」があると聞いて確かめに行ってきました(^^

こちらは「エビ天カレーうどん」です。
何故大好きな人と苦手な人に分かれるのかといえば、その一番の理由はこのカレースープの味にあります。
甘いのです。
私にとってありえない甘さなのです。
そしてこの甘さがお出汁とあまりにもマッチしないのです。
「辛口」にしていただきましたが、これがまた失敗。
甘さと辛さがバラバラでお互い相容れません・・・


FI2478111_1E.jpg

カレースープはそんな感じなのですが、この麺はなんとなんととても素晴らしかったです!
熱々のカレースープの中でもへこたれる事無く、最後までかなり強い腰を保っていました。
麺が素晴らしいだけにとても惜しいと思います。
但し、この味が好きな方とこのお店の名誉のために言わせていただくと、決してまずいということではないのです。
カレーのスパイスも感じられますし、トロトロのお肉も美味しく、手間のかかった深い味ではあるのです。
ただ私にはこの甘味が合わないだけのことなのです。


FI2478111_2E.jpg

そしてこちらが絶品の「玉子ライス」です。
硬めに炊かれた美味しいご飯の上に卵黄とお出汁がかかっているだけのいわゆる玉子かけごはんなのですが、これが本当に美味しかったです。
お出汁は・・・これまたとても甘いのですが、この甘さは許せます・・というか玉子かけごはんにはとても合う味です!
普段ならカレーうどんのスープをご飯にぶっ掛けていただくのですが、これはもちろんこのまま最後までいただきました(^^


FI2478111_3E.jpg

エビ天カレーうどんに絶品玉子ライスがつく「上定食」は850円です。
絶品の玉子ライスは単品で200円なのですが、これだけを食べに行く勇気はありません・・・(^^;


FI2478111_4E.jpg

とてもよく目立つ独特の外観で、市内を車で走っているとあちこちで見つけることができるほど、沢山のお店があります。
本日は少し肌寒いお天気でしたが、気持ちの良い汗をかかせていただき体がとても温まりました(^^

スポンサーリンク