スポンサーリンク

底知れぬポテンシャルを秘めた洋食屋さん 西成区 「Revo」



本日のランチは西成区にある洋食屋さん「Revo」に行きました。
少し前にこのお店の存在を知って非常に興味を持っていた洋食屋さんです。
お店の前には「黒毛和牛・国産豚専門店」と書いているだけあって、ランチメニューも牛肉料理と豚肉料理が中心です。
全てのメニューがとても魅力的だったのですが、その中で一番気になった「元祖塩とんかつ定食」をいただきました。
塩とんかつ」というのは豚肉にあらかじめ塩をすり込ませて味を付けて揚げたとんかつで、そのトンカツの上からも塩がかかっているのでソースも何も付けずにこのままいただくとんかつなのです。
カラッと揚がったとんかつはお肉がびっくりするほど甘くて(゚Д゚)ウマー!
お肉にすり込まれた塩がさらにこの国産豚肉の甘味を引き出しているのでしょう!
まさかこんな場所で(というのはちょっと失礼ですが・・・)塩のみ食べられる絶品とんかつに出会えるとは思ってもみませんでした!


DSCF8909.jpgDSCF8928-1.jpg

コンソメスープとおかわり自由のご飯が付いた「元祖塩とんかつ定食」は980円です。
国産豚を使ってこのボリュームでこのお値段はかなりお得でしょう!


DSCF8913.jpgDSCF8907.jpg

ランチメニューはあまりにも魅力的過ぎるものがずらりと揃っています!
牛肉を食べてないので分かりませんが、何となくハヤシライスやビーフシチューも激ウマなような気がします(^^


DSCF8908.jpgDSCF8935-1.jpg

夜のメニューを見せていただいたのですが、これを見てまたびっくり仰天!
お肉だけのお店と思いきや、夜には魚介類が登場しているではないですか!
ここは実は恐ろしくお得で底しれないポテンシャルを持った超穴場な洋食屋さんであるのかもしれません。
カウンターのネタケースに入ったお肉もめちゃくちゃ旨そうです!
これは絶対にディナーに行かなくてはなりません(^^


DSCF8915.jpgDSCF8905.jpg

店内は6人掛けテーブル2卓、4人掛けテーブル1卓、カウンター8席ほどのそれほど大きくはありませんがアメリカン基調の内装です。
場所は南海の天下茶屋駅をおりて数分のところにありなかなか便利な立地です。
このお店もランチでは今後お世話になることは間違いありませんし、早急に夜に行ってみることを誓いました(^^



【Revo】

住所 : 大阪市西成区岸里1-3-21 地図
電話 : 06-6652-9536
営業時間 : 12:00~14:30、17:00~22:00
土曜ランチ : ○
日曜ランチ : ○
定休日 : 月曜日
客席 : カウンター9席、6人掛けテーブル×2、4人掛けテーブル×1
喫煙 : ランチタイムのみ禁煙
駐車場 : 無(すぐ近所のこの辺りに有料コインパーキングあり)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする